スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと休憩

今年の夏は本当にヘンなお天気の日が続きます。


皆様、ご自愛くださいネ。



ところで、
このところ、
ゆっくりとPCに向かったり、物事を考えたり、もーそーしたりができにくく・・・^^;

しばらく、休憩しようかな、って思っています^^;



コネたんは元気にゴハン食べて、体重4キロをキープしております^_^



それではみなさま

ごきげんようーー^_^





くはぁ~眠たいわ~~~さ、休憩休憩
2014y10m06d_152345360.jpg
スポンサーサイト

心の中に持ち続ける

このブログをふと思い立って書き始めてから、もう2年経ちました。

書き始めたのが2011年の2月下旬。
一ヶ月も経たないうちに、東日本大震災が起きて 全く想像もしなかった様々な出来事がありました。


ブログを書き始めた頃、特にテーマを設定したりはしないで なんでも思うことを書こうと思っていました。
今もそうなのですが・・
振り返ってみると、当初から「動物のこと」が多いですネ。
やっぱり、好きだから(^^)


震災が起きて、人と一緒に暮らしていた動物たちの事が気になってとても心配でした。



それから2年・・・


京都にいても何かできることはないか・・・と2011年4月半ばに始めた「東北地震犬猫レスキュー.com」の転載ボランティアも震災から2年経ち、区切りをつけるということで解散となりました。

でも、サイトは引き続き残ります。
また、解散はしても引き続き自主的に見守って、できることは協力していくという姿勢は変わりません。


ここから多くの【無事再会】がありました。
無くてはならないサイトだと思います。



今、朝日新聞に連載中の「プロメテウスの罠」を読んでいると当時の混乱した様子が伝わってきます。

昨日の連載の最後の言葉、『序盤の数ヶ月がその後を決めた。もう少し迅速な対応ができていれば・・・・。』という言葉が重く響きます。

震災当初、「何か自分にできることはないか」と多くの方が思ったことだと思います。
その時の気持ちをもう一度、多くの方たちが思い起こして下さるといいなと思いながら毎日読んでいます。
それは、自分も含めて・・。



先日書いた、「あなたにもできること」がコンサート会場に貼ってあったという嬉しい出来事。

Bass-Musik!さんのブログのコメント欄でお返事をいただきました。


あのチラシは、会場になった「アートスペースHASE」にずっと長い間貼ってあるのだそうです。
様々な音楽家の方やお客様の交流が盛んな場なので、動物レスキューのことも広く知られることになるでしょう、とお返事を下さいました。


ますます嬉しいことです(^^)
長い時間、大切に貼っていて下さったのだと胸が熱くなりました。




今年はムスメの学校の父母の会のクラス委員をさせていただいたり、ギャリエヤマシタさんでの出会いがご縁で ドキュメンタリー映画監督の海南友子(かなともこ)さんの京都事務所でお仕事をお手伝いさせていただいたりと、少し身辺が忙しくなりますが、もしかするとそこからまた、何か新しい可能性が広がるかもしれない・・と思ったりしています。




いつも心から離れることがない福島の動物たちの事。
ここが幸せにならなければ、震災は終わらない・・・そう思う気持ちを私は心の中に持ち続けたいと思っています。


持ち続けていれば、それは必ず何かの出来事に繋がると思うから・・・。


プロメテウスの罠ーーいのちの記録ーー朝日新聞より
2013y04m12d_003638171.jpg




京都市動物愛護センター(仮称)意見募集20110930  

京都市がこんな構想を持っています。
実現すれば、うれしいことです。

災害などで避難するときは ペットも一緒に避難できるように・・・
という案も盛り込まれています。

くるみちゃんのような思いをするペットが
次の災害でいないように・・・
飼い主と行政で、彼らを守っていけるようにしたいと思います。


京都市以外にお住まいの人の意見も歓迎だそうですから、
みなさん、よろしくお願いいたします。


以下 Hwanさまより転載

=========================================

京都市動物愛護センター(仮称)構想に関する意見募集←ここをクリック
(9/30までTOP固定 拡散希望)

人と動物が安心して共生できる社会環境を目指し
動物の愛護や適正な飼養等に関する普及啓発の推進を図るため
「京都市動物愛護センター(仮称)」の整備について検討されています。
同センターをより良いものにするため,必要な機能や役割について
本構想に対する市民や事業者の皆様からの御意見を募集
(京都市外にお住まいの方も意見できます)

応募期間  平成23年8月15日 ~平成23年9月30日(必着)
応募方法  郵送,FAX,電子メール送信(様式は自由です)

意見の送付先及び問い合わせ先
TEL 075-222-3429  FAX075-222-3416
電子メール  hokeniryou@city.kyoto.jp
〒604-8571 (住所記載不要) 京都市保健福祉局保健医療課動物愛護担当
京都市動物愛護推進協議会 京都市動物愛護センター(仮称)
構想検討委員会事務局


 京都市動物愛護センター(仮称)のリーフレット

 獣医師会の記入フォーム

 意見書募集のチラシ

バトンしてみました*^^*

息子をネタに バトンしてみました。

中高一貫男子校 高1 青春真っ只中・・・をイメージしてお読みくださいネ

さらに後へ続けて下さいバトン

Q1 小さな声で
A1 ・・は起きないので ふとんをひきはがす
Q2 久しぶりに
A2 机に向かっている様子・・・
Q3 生まれて初めて
A3 言った言葉は「ばっぱ(訳:おっぱい)」
Q4 積まれた本を
A4 枕に寝てる
Q5 夏の陽射しに
A5 似合うよね 青春のキラキラした汗・・若干におうけど・・・
Q6 友達に連れられて
A6 音ゲの世界へ・・・
Q7 突き当たりを曲がると
A7 道も開けるよ きっと
Q8 夢の中では
A8 模試、上位10位
Q9 ガラスで作られた
A9 思春期のココロ
Q10 振り返ると
A10 先生と目が合う・・あ、ケータイ・・電源入ってませんって 校内ですもん
Q11 卒業前に
A11 別室で追試なんてことには・・・
Q12 今の気分はどうですか?
A12 6年間男ばっかだけど 後悔してないよ。楽しいよ毎日。あれ なんで涙がでるんだろう・・

プロフィール

Espero Lumo

Author:Espero Lumo
ようこそ*^^*
1994年生まれ22歳のおじーちゃん猫「コネちゃん」の下僕です。
ゆる~い更新ですがよろしかったらお付き合いくださいませネ。

最新記事

フリーエリア

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。