スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長いおさぼり・・・(^^;

ご、ごきげんよう・・・(^^;


毎日暑いですけれど、みなさまお変わりなくお過ごしでしょうか。
心より、暑中お見舞い申し上げます。


前のブログ見て本当に驚きました。
なんと長いブレイクタイム・・・でしょうか。


これにはちょっとわけがありまして、以前、肩の調子が悪いと書いていましたでしょう。


だんだん、悪くなってきてしまい、ついに、夜、寝がえりと共に目が覚めるほどの痛みに襲われるようになってしまいました。
コネたんの肩枕から、無意識のうちに左腕を抜こうとして肩をひねってしまうみたいです。

お医者さんには「もーーー、ぜったいに!肩枕厳禁!!!」と言われてしまいました。
しょんぼり・・・・(´・ω・`)


お祭りに張り切ってでかけ、前祭、後祭とスマホで動画を撮りまくったのも悪かったみたいで、腕を使った後は なんていうのかなぁ・・・・激痛ではないけど「鈍痛」が続くようになってしまいました。


そして。
PCのキーボードを長く使っていると、左腕全体が痛むのです(T T)


そんなこんなで、PCから少し離れる毎日を送っております。しくしく・・・・


肩が外れてるんじゃないかと思うほどの痛みなのですが、
典型的な五十肩・・・という診断は変わりません・・・。

あ、ここへきてカミングアウトしてしまいました・・ネ(笑)


お医者さんに「なさけない~~~~こんな私のはずがない~~~~」と泣きついたところ、
「いや、これは、よくあることなんですよ。」
長い間使ってきた場所が今、メンテナンスを求めているのです。」
「江戸時代には長命病、と呼ばれていたのですよ。長く元気でいた、ということで喜ばれる病気だったのですよ」


などと、慰めてくださいました・・・・って、ぜんぜん慰めになってませんっ(`ε´)


というわけで、長い間PCの文字を打てないので、ちょっと更新が滞るかもしれません(すでに滞っております^^;)


コネたんは、昨日病院に行ったら体重がちょこっと増えて、また4キロになっていました\(^o^)/
とっても元気にしています。
でも、私の肩の調子が悪いのがわかるのか、それとも 夏だからくっつくのが嫌なのか、一緒に寝ようとしないで
最近は娘の部屋で娘の足元で寝ています。


あ、そーだ!
今日、お誕生日でした(^^;

娘からのプレゼント(^^)大好きなジノリのマグカップ♡
2014y07m30d_210118281.jpg


Facebookでいっぱい「おめでとう」メッセージいただいて嬉しかったです!
とにかく、「長命病」が出るくらいのトシまで無事に生きてきましたー。
めでたい!・・・・んですよ・・ね????


2014y07m30d_203317289.jpg
早よ、肩枕復活させてーーーbyコネたん
スポンサーサイト

今年の祇園祭

今年も祇園祭の7月がやってきました。

2014y07m15d_152807783.jpg


以前にも書いたのですが、祇園祭は7月の初めから終わりまで続く 長い祈りのお祭りです。


例年は、17日に山鉾巡行があり、14日~16日の夜は大通りも歩行者専用道路になって 夜店も出てにぎわいます。


しかし今年は、約50年ぶりにお祭りを本来の形に戻すということになり、これまですべての山鉾が同じ時期に建てられ巡行したのですが、
それを、前祭(さきまつり)と後祭(あとまつり)というように分け、本来の形に戻すことになりました。

こちらをご参照くださいね⇒祇園祭 「前祭・後祭」復活 2014年度の山鉾巡行について

                 日程について



巡行は2回に分けて行われることになりました。


もともとの神事に忠実な形に戻されたということです。


かつて、巡行は 狭い三条通、寺町通りを通っていたそうですが、1960年代半ばからの高度経済成長に伴う車の増加による交通事情や、観光事業先行という考えのもと、前祭と後祭はひとまとめにされ、観光主体のお祭りになってしまったのだそうです。


約50年の月日を経て、やはり これは神事なのだから、長い伝統に忠実な形に戻すということになりました。
また、今年は、かつて 天命の大火(1788年)や幕末の蛤御門の変(1864年)による火災で焼失し、以降は休み鉾となっていた 大船鉾が復興します。


船の形をした鉾は、「船鉾」がありますが、さらに一回り大きな鉾だそうです。



昨今、どこの町でも伝統の神事が観光主体となり、ともすれば経済性優先の「町おこし、村おこし」的な存在となって、
本当の意味や祈りの気持ちはどこへ行ってしまったのだろう・・・というような事が多いように感じていました。


京都だって、これまでのような形のほうが観光客の方たちにも来ていただきやすいし、交通渋滞なども短い間で済むので いろいろと「都合」はよかったのかもしれません。
でも、やはり「神事」としての価値観を大事にし、本来のお祭りの形に忠実にあろう、と今回の形にした京都の姿勢を、私はすばらしいな、と思います。


なんでもかんでも、お金さえ動けばよい、というものでは無いと思うのです。

お祭りは、何より「祈りの行事」です。
これからの祇園祭は、本来の姿に戻り 少し静かな地元のお祭りとして受け継がれていくことと思います。


猫缶にこんなことがありました

あら、えすぺろさん、続けてブログ更新。どうなさったの??
・・・という声が聞こえてきそうです(^^;


昨日は、以前に書きかけでそのままになっていたのがあったので、続きを書いて久し振りにブログ更新。
今日は、前にtomotanさんのブログを読んで、「そういえば、こんなことあったの」ということを「ブログに書くね!」と言っておきながら長い間ほったらかしになっていて・・・(^^;


tomotanさんの『最低なKohl'sの対応におこ!!』ーーHi from OHIO!(旧ねことLA日記)ーー

を読んで、日本ならどうかなっていう話になって、思い出したことがあったのです。


もう、1か月くらい前のことなのですが、
うちのかわいいコネたんの
2014y07m10d_100510053.jpg


あ、まちがえた
こっち。
コネたんの
2014y07m11d_110932123.jpg

お気に入りの猫缶
2014y07m11d_110232231.jpg



さぁ、おあがんなさーい、と器に移そうとしたら、なんか、ビヨ~~ンとしてネジネジっとしたものが一緒に出てきてしまいました。
2014y07m11d_103142372.jpg




なにこれ、なにこれ、なにこれぇぇぇ~~~~~~~
ぎゃぁぁあああぁぁああああ
ムシ?ムシちゃう??ム、ムシちゃうちゃうちゃうーーー
2014y07m11d_103230310.jpg



うろたえた私には、「ムシ」にしか見えず、お魚の寄生虫とかが入ってたんじゃないか・・・と思いました。
何よりも何よりも何よりも!
長い虫が苦手(T T)


とりあえず、この猫缶はコネたんにあげるのはやめて、「どうしようかな。捨てようかな」と思ったのですが、
「これはいったいなんだろう」という疑問を解きたい欲求を抑えることができません・・・。
そこで、いなば食品の「お客様相談室」にお電話をかけてみることにしました。


クレーマーではないですよ(^^)
あくまで「疑問の解決のご相談」です。



お客さま相談室の方は、若い声の男性でしたが、非常に丁寧かつソフトな物腰の対応。
こちらも、節度ある言葉で概要を説明したところ、

「ご迷惑をおかけいたしまして大変申し訳ございません。代替品をお送りしたく存じますので、お名前とご住所をお教えください。」


うん。
大変、親切で丁寧な対応ですね。
きっと、ちゃんと研修をなさっているのでしょう。

猫缶のロット番号などを聞かれたのでお答えし、「異物はまだ お手元にございますか」とおっしゃるので「ラップにくるんでおいてあります」と言うと、

「その異物が何かを弊社といたしましても調べたく存じます。
代替品をお送りする際、返信用の封筒とビニール袋を同梱いたします。そこに、その異物をお入れいただき、ご返送くださいませ。」
「結果がわかりましたら、お知らせさせていただいた方がよろしいでしょうか?」


と言われるので、そもそも、「それが何か」が知りたかった私は「ぜひ!お願いします!!」と即答いたしました。



2日ほどして、小さな箱が送られてきました。


豪華な代替品
2014y07m11d_103304144.jpg


コネたんが 見栄を張って「11歳から」をお好みなので、20歳なのにぜ~~~んぶ「11歳」の猫ちゃん用(^^;


丁寧な「お詫び状」
2014y07m11d_103320210.jpg


早速、ラップにくるんで置いてあった私には「長い虫」にしか見えない異物を返送しました。


それからさらに数日してお電話をいただきました。


なんだったと思いますか?
異物。



なんと、それは、お魚の漁をする時に使う「網」の繊維の一部でした!


人口繊維でできた網は、細い繊維をネジネジと糸を撚って(よって)作ってあるのだそうで、その繊維がほつれて お魚にからんで残っていたのが、ちゃんと取り除かれずに混ざってしまったそうです。

「工場の方に今後このようなことがないように厳重に指導いたしました。
ご迷惑をおかけいたしまして、まことに申し訳ございませんでした」


と、また丁寧な対応でした。


へぇ~~~~、ムシじゃなかったんだーーー
へぇ~~~そんなこと、あるんやぁ~~~!!!

と、ひとしきり感心をし、
いなば食品の対応の素晴らしさにも「JAPAN」を感じたのです。


日本では、昨今「権利意識」の高いお客様が多く、いわゆる「なんくせをつけるクレーマー」が増えているということで、デパートやスーパーマーケット、乗り物関係、メーカーなど、企業には必ず「苦情係」のような部署があるそうです。


お客様相談室への電話は「今後の参考のためすべて録音されます」という自動音声が初めに流されます。
これも、もしかすると、「理不尽な相談(=無理難題)」を避けるためなのかな、と思いました。

録音されていると思うとお行儀よくお話ができるかもしれませんから(^^;


ところで、せっかく送っていただいた代替品の豪華詰め合わせ・・・
ピンクのお気に入り以外はお気に召さないコネたんなのでした・・(T T)


誰か11歳の猫ちゃんでほしい子いないかにゃ。


分岐点

7月1日、安倍内閣で 集団的自衛権行使を容認する解釈改憲が「閣議決定」されました。



かねがね、私には「いやだなぁ…この言い方」と感じている言葉があるのですが・・・
政治家、と言われる人たちがよく使う言葉。


「現時点では・・・・・」
この言葉、一度気になるととても耳につきます。


震災のころもよく聞きました。


これは、「今、責任を持っていえるのはここまでで、先のことはわかりません」、と言っているのと同じだと私は感じます。
先のことまではわかりません、ということが言いたいのだな、と思いながら聞くことにしています。



政治に携わる人にも、読めない先、というものはあるのかもしれないし、時の政権が変われば 国民と約束していたことも反故にされてしまう、ということもあるのが今の政治の形です。

でも、

どれだけ時間がたっても、国の責任者が変わっても、内閣に変動があっても、その国の国民が幸せに生きるために保障されていることは絶対に変わらない・・・それが「憲法」だと私は教わったように思うのです。


それなのに、その憲法を、時の政権の方針に都合がよいように解釈を変えてもよい、ということができるようになれば、これから先、どんなことも「その時々の判断」で変えていく、ということが可能になってしまう恐れがあります。

時の内閣が責任を負うのは「今」だけで、先のことまでは責任を負いません。
時の内閣は先のことまでは責任を負えるものではないのです。

責任を持てるのは「現時点」だけです。

だから、暴走したり、勝手なことをしたりすることがないように憲法が制定されているのだと教わったように思うのですが・・・

権力を縛るための憲法を、縛りを受ける側が都合のいいように解釈する・・・
どうも、こっけいなコントを見ているような気分になってしまいます。


政治の難しいことは私のような平凡なお母さんにはわからないことも多いのですが、今、日本が分岐点にいるということはとても感じます。


これは、分度器の画像です。
2014y07m10d_115851637.jpg


1目盛りの角度は10度です。
中心から遠ざかるほど、隣り合わせた線は離れていきます。


角度が1度の二本の線は、中心では殆ど離れていないかのように感じます。
でも、1キロ先までずっと伸ばして行くと 二本の線は17.45メートルも離れてしまうそうです。

たった1度の角度の線が、長い先では限りなく離れて行ってしまうように、
ほんの少しだけ、解釈をかえるだけ、ちょっと方向を変えるだけ・・・・
そんな気持ちで時の政権が変えたことでも、この先の長い歩みの中では とんでもない方向へと変わっていく、ということも考えられるのでは・・・そんなふうに私は思います。



でも、まだ、何もかもが決まったわけではありません。
「現時点」では、あくまで「閣議決定」です。


この記事がすごくわかりやすかったです。
「閣議決定では集団的自衛権の行使できない」元内閣法制局長官が断言-憲法や法律が優先、依然変わりなく(志葉玲) - Y!ニュース

ここには、
「閣議決定<法律<憲法」
「閣議決定によって、直接、法律の規定を変える効力はない」

と書かれています。


これから、がとても大事なのだと思いました。

プロフィール

Espero Lumo

Author:Espero Lumo
ようこそ*^^*
1994年生まれ22歳のおじーちゃん猫「コネちゃん」の下僕です。
ゆる~い更新ですがよろしかったらお付き合いくださいませネ。

最新記事

フリーエリア

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。