スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会いの二葉

我が家のコネたんが書いた(推定^^;)おかーちゃんへの思い、
びっくりするくらいたくさんの方に読んでいただいたようで、心から感謝申し上げますm(_ _)m


こんなに多くの方に読んでいただいたのは、ブログを書き始めて以来初めてのことで驚いてしまいました。
にもかかわらず、相変わらずのゆるい更新で^^;、後が続かないところがこのブログなんですネ~~

21年前のちょうど今頃、私はコネに出会いました。
5月もあと1週間ぐらいで終わるかな・・という頃です。

出会いの時のこと、名前を決めた時のことなどはこのブログの初めのころに書きましたので
よろしければ読んでみてくださいネ^^

   【こねおです~~名前~~】  

2011年、4年前のコネは若いなぁ・・・(今よりは^^;)


人生は様々な「出会い」に満ちています。
私はこの「出会い」にはとても恵まれているといつも感じています。
本当に出会った方々に感謝!


さて、その「出会い」といえば、
昨年の2月のこと、偶然乗ったタクシーが・・・



FullSizeRender ぶりぐ ふたば


こんなタクシーでした。


京都の方たちにはおなじみの「ヤサカタクシー」



本来は「三つ葉マーク」なのですが、
2015y05m19d_115921887.jpg



二葉

2015y05m19d_120211190.jpg



実は乗って少し走ってから、運転手さんに「この車、模様がちょっと違いますやろ」
って言っていただくまで全く気が付かなかったどんくさい私でした^^;


ヤサカタクシーには、伝説の四つ葉タクシーが走っていて、
そのタクシーに乗ることができた人には幸せがやってくる・・・という話は知っていたのですが、
まさか「二葉」があるとは思ってもいないことだったのです。


伝説の四つ葉
これは10年ほど前に妹が「四つ葉乗った~~!!しあわせのおすそわけ!」と送ってくれた写メ(画像が荒いですね)

2015y05m19d_122516620.jpg




「あら、二葉もあるんですか?おもしろいですネ~^^」
と反応がにぶい私に運転手さんは・・


「京都には1200台のヤサカタクシーが走ってるんです。四つ葉はその中で4台ですけど、この二葉はたったの2台なんです!!!なかなか乗れるもんと違うんですよっ!!!!」

「これは、いい出会いっていう運を運ぶタクシーなんですっ!!!!」

「お客さん、ものすごい運のええ人なんですよっ!!!!!!」


と後ろ振り向く勢いで一生懸命に説明してくださいました。


「あ~そういえば、わたし、出会い運にはすごく恵まれてるんですよ~♡ほほほ」
などとお話する間に目的地に着き、

「それじゃ、どうも」
と下りようとする私を運転手さんは引き止め

「写真!撮っとかはったら??!!!!写真!!!!!」
とまたおすすめくださるので、撮らせていただきました^^;



なんか、記念の旗?
2015y05m19d_153124682.jpg



よく見たら説明がありました^^;
2015y05m19d_153135137.jpg



「外側も撮りなはれ!!!」
とおっしゃるので
「あ、そうですね!これが一番大事かも~」
と撮ったのが冒頭の画像です。


1200分の2・・・つまり600分の1の確率で二葉のタクシーに乗った私は、きっと出会いの運がいいのでしょうネ^^


最近になってテレビなどでこの「二葉」のタクシーのことがけっこう話題になっているので、家族に
「ママ、これ、乗ったことあるよ~」
と言ったところ
「え~~っ!!それ、すごいやん!!!」
と とっても驚かれたので、せっかくだからちょっとブログで自慢することにしました^^

そして、
お家のないにゃんこやわんこ みんなに「いい出会い」をおすそわけしますね!


これからまた、どんな出会いがあるのかなぁ~~~、と楽しみです^^



※当初「双葉」と表記していましたが、ヤサカタクシーの説明文に「二葉」と書かれているので「二葉」に改めました。

スポンサーサイト

ボクのおかーちゃんへ

おかーちゃん
ボク
こねおですにゃ



2015y05m10d_191824555.jpg



・・・わからへんかなぁ・・・
もう21年も経ってしもたし・・・


おかーちゃん
これやったら
ボクのことわかる?


2015y05m10d_192215473.jpg


まいごになった次の日の写真・・・


島根県の松江市の小さい公園で、ボクまいごになってしもた


おかーちゃん、おかーちゃんって何回も呼んだけど、
おかーちゃん、どこにもいーひんかった・・・

だんだん暗くなるし、おなかすくし、泣きそうやった・・・

そしたらな、
向こうからな、
ちょうど人間が歩いて来てん


その時、
おかーちゃんが ボクらにおっぱいくれながら
言うてたこと思い出してん!



「もしもおかーさんとはぐれたら、人間を探しなさいね。
出会った人にあまえなさいね。
きっとその人がおまえの大事な人になるよ」


そう言うてたやろ おかーちゃん


ほんで ボク 思い切りいいお顔して
「にゃぁ~~~~ん♡」
って鳴いてみた
そしたら その女の人がボクをだっこしてくれてんで!


『どうしたん?おかあさんは?ひとりなん?まいご?』って聞かれたから

そや!まいごや!!
おなかすいた!おなかすいたー!
おなかーすーいーたーーー!!!
って言うたら

『家に来る?』言うてくれて、この人のお家に連れて行ってくれはった

チーズと
それからおかーちゃんが大好きなカツオブシくれはった
おいしかったぁ


2015y05m10d_185026942.jpg

ボク すぐにそこのお家が好きになった!


その人 公園に張り紙もしてくれたんやけど
おかーちゃんとはあれから会えへんままやなぁ・・・


2015y05m10d_184817383.jpg



ボク それからその人の家族になって
「コネお」っていう名前になって
お引越しして
今 京都にいるねん


今年で21歳になりました
ものすごい長生きや、ていろんな人に言うてもらえるねん


おかーちゃんが丈夫に産んでくれたからやな
きっと!

下僕もな
コネたんに会えたのは
コネたんのお母さんが産んでくれはったおかげやなぁ・・って よう言うねん




ボクな 一人でも大丈夫やで!
ずーっと幸せに暮らしてるで!


2015y05m10d_191427733.jpg


あったかい寝床もあるし


2015y05m10d_184317266_20150510194550b6e.jpg




びょーいんも連れて行ってもらえるし
(ほんまはありがためーわくなんやけどな)



2015y05m10d_201409178.jpg



あんな
ボク
幸せなんや~~



IMG_4170_convert_20150510201930.jpg



おかーちゃんは今頃どうしてるんかな


ボクが100歳くらいらしいし
おかーちゃん  何歳くらいにならはったんやろ^^;




あんな
おかーちゃん


今日は人間の世界では「母の日」やねん


そやからな
おかーちゃん


あんな


ボクを産んでくれてありがとう!



ボク
生まれてきて
ほんまに
よかった



ありがとう
ありがとう


おかーちゃんも幸せかな


幸せでいてな
おかーちゃん



IMG_3864.jpg




ボクのおかーちゃんへ

IMG_1078.jpg

『福島の動物たちの写真展@代官山』レポートbyMiyuさん

長い長~~~いゴールデンウィークも終わり・・・・・・と思っていたら、昨日 今日をお休みできた人は今週末までゴールデンウィークが続くのだとか・・

お疲れ様(笑)です^^;


先日の おしゃれな街代官山での「福島の動物たち写真展」に関西からお手伝いにいらっしゃったMiyuさんがレポートを送ってくださいました^^


Miyuさんは、ミチさんと共に関西からボランティアとしてお手伝いに行かれたのですが、
このお二人とは京都で太田康介さんが「のこされた動物たち」写真展や報告会を催された際に出会いました。
嬉しい出会いです。

お二方ともフットワークが軽く行動的!
オバサンの私はもっぱらレポートを聞かせていただくことが多いこの頃です^^;


代官山での写真展開催中はとても良いお天気で、多くの方々に福島の動物たちのことをお伝えできたということです。


以下、Miyuさんのコメントも交えながら送っていただいた写真展の様子を一部ご紹介させていただきます。
添えられた一言一言が心にしみわたるレポートです。



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2015y05m07d_225910658.jpg
準備からお手伝いに行かれていました。




こちらは夜、渋谷で熱く語られる「希望の牧場」の吉沢さん
2015y05m07d_225934641.jpg


2015y05m07d_225957295.jpg



2015y05m07d_230044959.jpg
2015y05m07d_230114307.jpg
2015y05m07d_230149893.jpg




2015y05m07d_230213359.jpg


2015y05m07d_230229508.jpg


2015y05m07d_230508605.jpg
2015y05m07d_230533352.jpg




2015y05m07d_230252709.jpg




2015y05m07d_230324357.jpg


2015y05m07d_230619707.jpg



2015y05m07d_230634839.jpg



2015y05m07d_230657960.jpg



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*




少し画像が大きくなってしまい見にくかったかもしれません・・申し訳ありません。


Miyuさんのレポートを読みながら、自分もその場にいるような気持ちになりました。


大切な家族や友人を亡くした経験をした人は、その分 どんなに生きていることが奇跡的でそして、それを守ることが大切なことかよく知っています。
福島の動物たちを助けようとする人たち、それを伝える人たち、それを応援する人たち・・・
そして、関心を持つ人たち・・・

みんな、「大事なことは何か」を知っている人たちだと私はいつも感じるのです。


この会期中に太田さんは 福島の保護猫「せんちゃん」と、以前にご自宅周辺で保護された「ぽーちゃん」を相次いで亡くされました。
いつかは来るお別れ・・・・
せんちゃんもぽーちゃんも、きっと太田さんが寂しくないように一番忙しい時を選んでくれたんじゃないかな・・なんて思いました。


人間を信じて愛してくれる動物たち。
彼らを大事にしない社会は、人間にとってもよくない社会だということを、福島で起きたことを知るたびに思います。


今日8日~15日 (11日は休館日)  10:00~18:00
 代官山スポーツプラザで太田康介さんの「のこされた動物たち」写真展が開催されます。


初日と最終日は必ず会場にいらっしゃるそうです。
その日以外でも、連絡されてみればいらっしゃる日があるかも、だそうです。


ブログお友達の カウンセリングルーム M.heart  masumiさんからも、ブログでのご紹介とそして!写真展へ行こうと思って下さっているという嬉しいコメントをいただきました^^
ありがとうございます!!


また、太田さんの近著「しろさびとまっちゃん  福島第一原発20km圏内で生きる猫と松村さんの日々」の書評を書かれた
midori-matsunaka さんは京都知恩院での写真展にいらっしゃった方だそうです。


書評こちら⇒暮らしに役立つアイデア(発想・理想)を、世界から アイデアニュース


いろいろな形での伝え方がありますね。



そして、本当にしみじみ、伝えていくことの大切さを感じます。




Miyuさん!
すばらしいレポートをありがとうございました^^


福島の動物たちの写真展@代官山

長い連休が始まりましたね。

みなさまいかがお過ごしでしょう。


コネたんは気候が良くなってなってきたからかとても活動的^^
食欲も出て、いい感じです~



連休中、東京ではフリーカメラマン太田康介さん、希望の牧場のみなさんが精力的に「伝える活動」をなさっています。


太田康介さんブログ「うちのとらまる」より
  福島の動物たちの写真展--代官山「春花祭」

  いよいよです!



2015y05m03d_104619457.jpg




2015y05m03d_104644398.jpg



【建物2階サイバード会議室】 3日 4日 5日 11:00~17:00(最終日16:00)

★「しろさびとまっちゃん」 ミニ写真展 部屋

★希望の牧場 部屋


【蔦屋書店横テント】 3日のみ 10:00~17:00

★ 福島の動物たちの写真展示

★11:30~ きずな音楽祭 アーティスト紹介 バジルさん等
   太田さんの挨拶っぽい・・・なんか・・・があるそうです^^


【ヒルサイドプラザ】 3日13:00~17:00 4日11:00~17:00 5日11:00~16:30

★B1ギャラリー「希望の牧場の世界」

★3日14:00~14:20 
   バジルさん 希望の牧場代表 吉沢さん 太田のトーク (バックで牛のスライドショウ)



太田康介さんの写真展は、5日までの前半は、近著「しろさびとまっちゃん」に掲載した写真を、
8~15日の後半は、原発から二十キロ圏内にいた動物の写真を展示されるということです。


一人にでも伝われば、そこからまたどなたかに伝えていただける・・・
一粒の種をまけば、その種が芽をだし成長したくさんの実を結ぶことでしょう。


私は残念ながら今回行くことができないのですが、
京都での写真展や報告会を通して知り合えた人たちがお手伝いに行ってらっしゃいます。
お帰りになったら私に「伝えてくださる」ことでしょう。


人間も動物の中の種のひとつです。
自分たちだけの都合で世の中を観てはいけないということを、福島の動物たちは教えてくれます。


お時間ご都合つく方は是非、お運びくださいね。


そしてあなたのお知り合いに、ご家族に、お友達に・・・
どうか伝えてください。















プロフィール

Espero Lumo

Author:Espero Lumo
ようこそ*^^*
1994年生まれ22歳のおじーちゃん猫「コネちゃん」の下僕です。
ゆる~い更新ですがよろしかったらお付き合いくださいませネ。

最新記事

フリーエリア

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。