スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京の歳時記~~夏越の祓(なごしのはらえ)~~

今日 6月30日は一年の折り返し点。
京都では「夏越の祓(なごしのはらえ)」といって
次の半年も無事に過ごせますようにと、
「水無月」というお菓子をいただきます。
三角でういろうの上に小豆がのっている、夏ならではの和菓子です。

私が暮らす町は、京都の真ん中辺りで
少し歩けば小さな和菓子屋さんがあちこちにあります。
どこも、町屋の奥で手作りの季節に添った和菓子を作っていて、
どこで買っても、おいしい!

三代目さんぐらいだと
「うちは、新しおす。
維新さんのちょっと前ですさかい」
なんていう感じです。  
     訳:「うちの店はまだ歴史の新しい店だ。創業は明治維新の少し前辺りだから」

地方に暮らした時、おいしい季節の和菓子が気軽に手に入らず、
あらためて 京都の奥深さを知りました。


昔は、今頃 近所総出で「大掃除」をしたものです。
畳を上げて、隅々まできれいにし、建具は
障子をはずして風通しの良い「葦(よし)」で作ったものに替えて・・・
これからの酷暑に備えます。

夏は様々な疫病が蔓延する危険な季節だったのですね。きっと。
今よりずっと、昔の人は用心深かったのだなぁと思います。
自然に逆らわずに生きていた、そんな感じがします。

私も今日は、お抹茶と水無月をいただいて
これからの暑い夏に備えました。

明日からは7月。
祇園祭が始まります。
祇園祭は7月の間中続く 長い長いお祭りなのです。
もちろんこれも、疫病など災いを遠ざけるための神事です。

また、ぼちぼち紹介しますね。



関連記事

コメント

Secret

プロフィール

Espero Lumo

Author:Espero Lumo
ようこそ*^^*
1994年生まれ22歳のおじーちゃん猫「コネちゃん」の下僕です。
ゆる~い更新ですがよろしかったらお付き合いくださいませネ。

最新記事

フリーエリア

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。