スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集団疎開を求める闘い・・・郡山市の実情 ふくしま集団疎開裁判 Nuclear accident trial Fukushima Daiich

福島で子供を守る闘いを続けている人たちがいます。

 こちらを見て下さい  郡山市の実情 ふくしま集団疎開裁判 Nuclear accident trial Fukushima Daiich


私は 「子供たちを安全な所に集団疎開させたい」という訴えは
当然のことだと感じます。
郡山市は、そんなことをしたら「福島は放射能に汚染されている」という
「風評被害」がはびこると、恐れているのでしょうか。

この裁判が、その後どうなったかはわからないのですが、
何とかならないんでしょうか・・・


しかし、もし集団疎開ができたとしても、
汚染ガレキが多くの自治体で受け入れられ、
食品の放射能汚染に対する安全基準は未だ「暫定基準」で高いまま・・

日本のどこにいても、被曝は免れないとも感じます。


こんなままで、いつの間にか慣れてしまって、
心のスイッチをオフにして暮らすしかないのでしょうか・・・。

子供を安全な所に逃がしたい・・その事のために裁判を起こして闘わなければならない国、日本・・・。
どこか、何か おかしいと感じます。


==================================================


福島 浪江町で飼い猫を探している方がいます。
情報がありましたら、よろしくお願い申し上げます。

     福島、浪江町にて猫を探しています


   
関連記事

コメント

郡山も福島も盛岡も

こんばんは。
今日2回目の被災地訪問から戻りました。
南三陸町近辺を移動中、なんて情けない国になってしまったのかと現地の方々が一生懸命働いている姿を見ながら、こみ上げる感情を抑えきれない自分がいました。
気仙沼も山田港も活動再開していました。彼らは船があれば、そして水揚げする港があれば、生きられます。漁業を国営化する等もってのほかです。
子どもたちのために放射能問題を解決しなければ、ですが、既に小学生対象の副読本が配布されたり、原発の冷温停止とか収束のイメージを流して一般の人々の記憶から恐ろしい原子炉事故の記憶を消し去ろうとしています。
郡山や福島だけでない盛岡の一部にも高濃度の地域があるようです。
子どもたちの集団疎開も空いている大きな箱物が各地にあるので、それを利用すれば出来る筈です。していないのは、事故が収束し避難区域へも住民が戻っても安全だと言う「風評」を流して、「原発推進」の動きを加速させるための布石としか思えません。
日本は、今、非常に危険な状態にあると思います。

Re: 郡山も福島も盛岡も

> こんばんは。
> 今日2回目の被災地訪問から戻りました。


お帰りなさい。
お疲れ様です!



> 子どもたちのために放射能問題を解決しなければ、ですが、既に小学生対象の副読本が配布されたり、原発の冷温停止とか収束のイメージを流して一般の人々の記憶から恐ろしい原子炉事故の記憶を消し去ろうとしています。

副読本が配布されたあたりから、「収束ムード」の演出を感じますよね・・。
国民の心のスイッチを切ろうとしています。



> 郡山や福島だけでない盛岡の一部にも高濃度の地域があるようです。
> 子どもたちの集団疎開も空いている大きな箱物が各地にあるので、それを利用すれば出来る筈です。していないのは、事故が収束し避難区域へも住民が戻っても安全だと言う「風評」を流して、「原発推進」の動きを加速させるための布石としか思えません。
> 日本は、今、非常に危険な状態にあると思います。


そうですか・・・。
私も何となく、いやな空気を感じるのです。
福島に放置された動物同様、「なかったこと」にしようという動きを感じます。
危険ですね。ほんとに。

福島浪江町で探している猫のリンクを
貼っていただき、大変ありがとうございます。
ブログ管理人手伝いのするると申します。

Espero Lumoさんのブログから足を運んで
くださる方が何人もいらっしゃいます。
本当にありがとうございます。

Re: するるさま、コメントありがとうございます

> 福島浪江町で探している猫のリンクを
> 貼っていただき、大変ありがとうございます。
> ブログ管理人手伝いのするると申します。
>
> Espero Lumoさんのブログから足を運んで
> くださる方が何人もいらっしゃいます。
> 本当にありがとうございます。


コメントありがとうございます。
今もまだ、生きて待っている子たちがたくさんいますから、
無事に再会できるといいですね。
祈っています。

バナーの貼り方がうまくいかなくて・・・。
ちょっと がんばってみます。
Secret

プロフィール

Espero Lumo

Author:Espero Lumo
ようこそ*^^*
1994年生まれ22歳のおじーちゃん猫「コネちゃん」の下僕です。
ゆる~い更新ですがよろしかったらお付き合いくださいませネ。

最新記事

フリーエリア

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。