スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日 ひとめぐりします。ここが幸せにならなければ・・・

テレビ番組や新聞の特集、本屋さんに並ぶ書物も
震災関連のものが多くなった1週間でした。


あの日以来 1年もの長い時間、迎えを待っている命が福島にはあります。



’放っておけばそのうち、死滅するだろう・・’
’未曾有の震災だったから’
’想定外の原発事故だったから・・・’

’仕方なかった
きっと、みんなそう思ってあきらめるだろう・・・’


そんな考えが どこにもなかったと言い切れるでしょうか。




人もたくさん被災しているのに
私が何故、動物たちのことをずっと書き続けているのかというと、


一つには、動物が大好きだから。


動物は、神様がお創りになったとおりに
素直に一生けんめいに 生きている、といつも思います。

そして そんな健気な姿に教えられることも多いし、また愛おしいと思います。


もう一つは、
動物たちが大切にされないと言うことは
それだけ、人の暮らしぶりにゆとりが無い・・
人が幸せに暮らしていないからだ・・・と感じるからです。



今日 哲学者の梅原猛さんは NHK ETV こころの時代~私にとっての3.11~で、
「西洋文明が自然を支配できるという考えを改めるとき」
「植物、動物にも 人間と同じように心がある」
と語っていらっしゃいました。


「カラスも言葉をもっている」とも・・・。


そして、はっきりと「脱原発」だとも・・・。


自然を大切に自然と共に生きていた日本人なのに、
いつの間にかそのことを忘れ、
何もかもを 人間の知恵で支配できると勘違いしてしまった・・・



そんな悲しい結果が、今の福島の20キロ圏内に凝縮されているように感じるのです。



ここが 幸せにならなければ 日本は震災から立ち直ったとは言えないように思う・・
だからこそ、助けようとする人たちを 応援したいと思うのです。



絶望はしないで
少しずつでも この国は意識を変えて行くことが必要だと感じます。


















関連記事

コメント

1年もたってしまったのですね。 まだ問題は山積みですよね。
動物が汚染されてるから持ち出し禁止というのなら、瓦礫はなぜ全国にばら撒くのかと思います。 そして汚染されてる野菜を給食に出す、、。 おかしすぎます。きちんとした人がトップに立って本気で復興を考えて欲しいです。 人間も動物も幸福に暮せる国になってほしいと思います。

Re: tomotanさま コメントありがとうございます

> 人間も動物も幸福に暮せる国になってほしいと思います。


もう、それにつきます。
そういう国になるように、していきたいです・・・。
Secret

プロフィール

Espero Lumo

Author:Espero Lumo
ようこそ*^^*
1994年生まれ22歳のおじーちゃん猫「コネちゃん」の下僕です。
ゆる~い更新ですがよろしかったらお付き合いくださいませネ。

最新記事

フリーエリア

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。