スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間違った後

今日、友人の仲介で 京都在住の哲学者 梅原猛さんに、
太田康介さんの写真集を2冊 お届けすることができました。


私は、誰にでもとりあえず「先生」をつけてお呼びする、と言うやり方を
普段はなるべく避けます。

面と向かった場合は、臨機応変に使い分けますが、特にブログなど文字で表現するときには、
例えば医師などでも 「~~病院の外科医~~さん」、と言う風に書こうと心がけています。

でも、この方は 「先生」とお呼びしたい方のお一人です。



梅原先生は、友人がお仕事をお手伝いしている関係でご多忙にもかかわらず
写真集をご高覧いただけることになったのです。



私が 非常に感銘を受けたのは、梅原先生は 震災後、とくに原発について
「間違っていた」と即刻考え方を改められたことでした。


そして、これまでのご自分の考え方を反省され、これからは 新しい哲学を構築して
間違っていたことを正そうという活動に尽力なさろうとしていらっしゃるということです。



御年86歳にして、「これから始まる」とおっしゃる力強さ。
そして、あれだけの社会的に認められたお立場で有りながら、そこに安住せず
「間違えた」「だから やりなおす」とおっしゃる感性・・・。



本当に 強く正しい人には こういう生き方ができるものなのだ、と感銘を受けたのです。



このような方に、福島の動物たちの真の姿を見ていただけることは、とても意味深いと思います。
命を助けようと動いた人たちのことも、必ずやその心に留めていただけるはずです。




人間は間違いを犯すものです。

大切なのは、間違ったその後。



間違いを認めて、正しい方向に舵を切り直し、二度と同じ間違いを犯さないようにするのか、
間違った事実にふたをして、突き進むのか・・・。


今、日本は運命の岐路にあると誰もが感じている・・。
それなのに、最も重要な舵取りの立場にある人たちは、ふたをして突き進もうとしているように感じます。
その先に何が待っているか・・・。



「できない」と言っているのは、ただ「やろうとしていない」だけなのではないですか・・。
いいのですか。
それで、本当に・・・。




関連記事

コメント

こんばんは!

お医者様はいいと思うんですけどドクター〇〇がいいなあ。
議員さんたちは先生じゃないですよね。 それはやめればいいのにって思います。

間違ったことを認めるのは勇気がいることだけど、大事なことだと思います。国は認めるばかりか、なお隠そうとしてるような気がします。

Re: tomotanさま コメントありがとうございます

> こんばんは!

こんばんは~~!

>
> お医者様はいいと思うんですけどドクター〇〇がいいなあ。

お医者さんもね~・・・何かもっと無かったんでしょうかね~
なんでも「先生」・・って、とっても不思議。


> 議員さんたちは先生じゃないですよね。 それはやめればいいのにって思います。

ところが、面と向かった場合にはやはり失礼があってはいけないので、オトナの礼儀として「~~先生」とお呼びするわけです。
だから、「先生」と呼ばれる立場の方から変えて行かれたらいいと思うんですけどネ。

>
> 間違ったことを認めるのは勇気がいることだけど、大事なことだと思います。国は認めるばかりか、なお隠そうとしてるような気がします。


まず、間違いを認めると事からしか 次へのステップは踏めないと感じます。
でも、無理なんでしょうね~。
それやっちゃっちゃぁ 終わりだと国は思っているフシがある・・・。
Secret

プロフィール

Espero Lumo

Author:Espero Lumo
ようこそ*^^*
1994年生まれ22歳のおじーちゃん猫「コネちゃん」の下僕です。
ゆる~い更新ですがよろしかったらお付き合いくださいませネ。

最新記事

フリーエリア

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。