スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛たちの命

昨日の緊急のお知らせについて、コメントや転載、ご協力いただいたみなさま
ありがとうございました。


20日の ファームアルカディアのブログによりますと、
寄せられた多くのコメントやメッセージを牧場主さんに託し
とりあえず、今日の時点で「殺処分」という決定はされなかったようです。

  応援してくださった皆様へ本日のご報告。
            ファームアルカディア ブログ



引き続きコメントやメッセージを美集中とのことです。



私も正直、家畜と呼ばれる牛たちの処遇については「わからない」のです。
牛について書くことは非常に難しいことです。


本来なら、ある程度育てられたら肉牛として出荷され、市場に出回る運命の牛たちでした。
それでも、その死と殺処分の死とでは
何か違う・・・いえ、大きな違いがある気がしてなりません。


福島の畜産、酪農の方たちの心労 ご苦労と、牛や豚の悲惨な状況を知るほどに、
原発の何十キロか圏内では、
酪農や畜産といった、大型の動物を扱うような産業はやらない取り決めがあってもいいのではないかとすら思います。

これは、私個人の 極端な感想ですけれど・・。


家畜については、本当に難しく 私は考えをまとめることができません。


多くの人は、牛を「かわいい」と思ってしまったら捕食できなくなるので
あえて、感情を持たないようにしているのかもしれません。

「もののように」扱った方が 心が楽だから・・・?


でも・・・

犬も猫も、牛たちも


みんな人間とともに生きる仲間たちです。
お互いに助け合って長い時間をかけて信頼関係を築いて ともに生きてきました。


命をないがしろにはしたくない。
「何もわかっていない」と言われても、私はやっぱりこの気持ちは大切にしたいと思います。






関連記事

コメント

こんばんは!

私も何回考えても答えが出ない気がします。 とにかく餓死はひどすぎます。 登山家の野口さんの写真は本当に心が痛かった。 でも、食用だった牛、これから(飼う)としても予算も時間も労力も。本当に難しいです。 
Esperoさんの意見に賛成です。 もう繰り返さない。原発の近くは大型動物の産業は禁止。 もし無理であるなら、即座に非難させられるようなようにしておく、とか。
これから繰り返さないことが大事だと思います。 

Re: タイトルなし

> こんばんは!

こんばんは~!
あ、こちら こんにちは です(^^;


>
> 私も何回考えても答えが出ない気がします。 とにかく餓死はひどすぎます。 登山家の野口さんの写真は本当に心が痛かった。 でも、食用だった牛、これから(飼う)としても予算も時間も労力も。本当に難しいです。 

ただ「飼い続ける」のは現実的じゃないかもしれませんね・・。
でも、携わっている方たちは「生かしたい」と思ってらっしゃるようです。
産まれたばかりの子牛が昨日死にました。
実際に携わっている人たちの心労、絶望感、無職感・・いかばかりかと思います。



> Esperoさんの意見に賛成です。 もう繰り返さない。原発の近くは大型動物の産業は禁止。 もし無理であるなら、即座に非難させられるようなようにしておく、とか。


本当ですか?!
かなり極論かなとは思うんですが、新規の畜産酪農は 制限していく方向も有りかなと思います。
大量の大型動物は 緊急時の避難はかなり困難かと思いますから・・。


> これから繰り返さないことが大事だと思います。

せめてせめて、そうしたいです。
Secret

プロフィール

Espero Lumo

Author:Espero Lumo
ようこそ*^^*
1994年生まれ22歳のおじーちゃん猫「コネちゃん」の下僕です。
ゆる~い更新ですがよろしかったらお付き合いくださいませネ。

最新記事

フリーエリア

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。