スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもと私

大津での「イジメ事件」を発端に、各地で中学生の「イジメ」が連日報道されています。


同じ年頃の子どもを持つ私としては、知るほどに心が重くなります。



「イジメ」というような言葉では表現できないような内容の「暴力」であり「傷害事件」であると感じます。
いったい、何故、こんな酷いことを「遊び」と捉える子がいるのでしょうか・・




ブログのお友達であり、心の問題の師と仰いでいる(私が勝手に^^;)
 カウンセリングルーム M.heartのmasumiさんが、専門家の立場から子どもの発達の仕方を詳しく書いていらっしゃいましたので紹介させて頂きます。


  ◆子供の発達について #1 生後0~6ヶ月ごろ

  ◆子供の発達について #2 生後6カ月~6歳

  ◆子供の発達について #3 児童期~青年期


  

どの時期も、子ども達の発達には大切な時期だと言うことがわかりますが、
生まれたその時から、その子の人間形成が始まっているのだと知って、改めて大人の責任の重さを感じました。


masumiさんへのコメントでも書いたのですが、私は赤ちゃんが生まれるまで、「特別に好き」と言うこともなかったのです。
ところが生まれてみると、そのかわいさに もう何にもしないで一日中抱っこしていたいくらいでした。

自分が育てる、なんておこがましい・・
育つのを「お手伝いさせていただいている」ようなありがたいような気分でした。


それほどに、赤ん坊はかわいく創られていて、何かして上げなくてはいられないような存在なのです。
(猫とかに似てたりして・・・そういえば・・・)



この頃の赤ちゃんは「絶対的な安心」の中で育つのがいいそうで、
オット母の「抱き癖がついちゃって 後が大変よ」という忠告にも
「だって、こんなに抱っこできるのなんて、今だけだもん」と言うことをきかないヨメでしたけど、
抱っこして正解!とmasumiさんに言っていただいて、ちょっぴり安心しました。


動物の赤ちゃんも、ペットショップでは小さい子が好まれる傾向があり、あまりにも早い時期に親から引き離されるため、情緒不安定な犬や猫になり、無駄吠えや社会性が無いなど弊害が多くなるそうです。
(それで、動物愛護基本法の改正では せめて8週齢以下の犬や猫の展示販売を規制するよう提案しましたが、8週齢でも小さすぎるように思います。)


その後 子ども達の発達には、親以外の人との関わりも多く関係してくるようです。
それでも、いろんなことに傷ついたり、相手を思いやったりしながら育っていく中で、
重要な役割を果たすのが 赤ちゃんの頃に培った「絶対的な安心」だとmasumiさんは書いていらっしゃいます。


また、masumiさんは、7~11歳の時期を次のように書いていらっしゃいます。

  『・・・・小学校に通う6~12歳を「児童期」別名「ギャング・エイジ」と
   呼ばれます。一人遊びからごっこ遊びを経て、同年代の繋がりが
   深くなって気の合う同性の仲間で集団が形成されていきます。
   秘密基地を作ったり、仲間内の遊びを楽しみます。
   スイスの心理学者、ピアジェによりますと、7~11歳は論理的思考を
   身につけ、親以外の価値基準や他人の立場を理解する時期だと言って
   います。
   仲間と行動するなかで、他人との信頼関係を築き協調性や責任感
   などの基本的な社会性を身につけます。
   人の成長には欠かせない、ギャング集団ですが、最近はこの集団を
   見かける事が少なくなっています。・・・・』



ところが、この時期 子ども達が子ども達だけで遊ぶという環境は、今の日本にはないように感じます。
このあたりの育ち方が、その後の子ども達の成長に関わっているのではないかと思ったりするのです。


私も子育てをしていて一番難しいと感じた時期でした。
幼稚園や小学校の頃は、本来なら「小さなもめ事」は子ども達同士で解決していけることが望ましいと思いましたが、
どうしても、そこに保護者同士の気遣いが関係してきて、放っておくわけには行かない場合も出てくるのです。


また一方、「小さなからかい」が集団となって一人を攻撃する、といった方向に発展してしまう場合もあります。
昔なら、年長の子が「そんなことしたらダメだ」と叱ったりして、大事にはならなかったのかも知れませんが、
今は、大人がその芽を摘み取らなくてはならないのかも知れません。


幼稚園や学校の先生方もとても気を遣われているのがよくわかります。



今 我が家の子ども達は思春期まっただ中。
ムスメは、イジメ事件の当事者達と同じ年頃です。


最近では、自分たちの世界が徐々にできてきて、私がムスメやムスコから教わることもたくさんあります。
毛皮を採ることのためだけに残酷に殺される動物のことを教えてくれたのは、ムスメでした。


うちの子と同じような年頃の子が、人に危害を加えることを楽しいと思うような すさんだ気持ちで居ることが、不憫でなりません。

酷い目に遭った子はもちろんですが、人に嫌なことをして喜ぶような心でいるいじめる側の子にとっても、
こういう事は、周りの大人が早く発見して、双方を保護し ケアしなくては・・と思います。

「どんなつもりだったか」と言うことより、「何をしたか」が肝心なのだということに気づいてほしいなと思います。




私は以前、朝日新聞の『天声人語』でこんな意味合いの一文を読んだことがあります。
細かい文章は違うかも知れませんが、意味合いはこんな風でした。

  『この国の子ども達は 何でも持っている。
   ただ一つ、彼らが持っていないもの。それは 未来への希望だ』




何もかも、おぼれるくらいに与えられている日本の子ども達。
ところが、何故かそんな中から「希望」は生まれない・・。


幼い頃からモノがふんだんにあり、ほしがる前に与えられ、育つ前に育てられ・・・
足もとの小石はすべて取り払われ、重すぎる愛の下に育つ子ども達。



自分の子育ても振り返りながら、今や「子育て」は社会的な問題になっているのだと言うことを実感しています。



幸せな人生を歩んでほしい。



母の願いはそれだけなのですけれど・・・・・。










関連記事

コメント

esperoさん こんにちは。

私のところにコメント頂いてありがとうございます。
お返事して帰ってきました。

「子供の発達について」を転載頂きましてありがとうございます。
恐縮ではございますが、子育てしていらっしゃるお母様達に見て頂けたら幸いです。

>何もかも、おぼれるくらいに与えられている日本の子ども達。
>ところが、何故かそんな中から「希望」は生まれない・・。

そうですね。希望も想像力もないお子さんが多い気がしますね。
人の痛み辛さが想像できないんですね。
随分前から言われていますけれど、ゲーム社会のリセットできると
勘違いしているようなところも危険です。

自分さえよければというのは、悪い見本を大人が見せてきたのだと思いますし
社会全体の無関心と干渉し過ぎるところのアンバランスですね。

さすが、esperoさんの思い切り抱っこ、抱っこの子育てが動物愛のある優しいお子さんに
育っていますね(*^_^*)。

Re: masumiさま コメントありがとうございます

> esperoさん こんにちは。

こんにちは!


>
> 私のところにコメント頂いてありがとうございます。
> お返事して帰ってきました。


子育て=本能OK・・・?!
早速コメントしていただきありがとうございます。


>
> 「子供の発達について」を転載頂きましてありがとうございます。
> 恐縮ではございますが、子育てしていらっしゃるお母様達に見て頂けたら幸いです。
>

ムスメの学校の同窓会HPにリンクを貼っていただきましたので、お母様のご訪問もあるかも・・と思います。
本当に、子育て中の保護者の方、お父様もお母様も・・おじいさまおばあさま、みなさんに読んでいただきたいと思いました。



>> ゲーム社会のリセットできると
> 勘違いしているようなところも危険です。
>
これが本当に怖いと思います。
暴力的なシーンも含め、実際の世界との区別がつかないほどゲームの世界に生きているのだとしたら危険ですよね・・・。


> 自分さえよければというのは、悪い見本を大人が見せてきたのだと思いますし
> 社会全体の無関心と干渉し過ぎるところのアンバランスですね。

社会全体の無関心と干渉しすぎるところのアンバランス・・・
そうですね!
これです!私が「モヤモヤ」していたこと!!!
これが言いたかったんです~~~


>
> さすが、esperoさんの思い切り抱っこ、抱っこの子育てが動物愛のある優しいお子さんに
> 育っていますね(*^_^*)。


抱っこの効能??

「今までのはもう仕方ないから新しく買わないで、絶対・・」というムスメとの約束守っています。

20代の自殺

こんばんは。
心を自由にして伸び伸びと成長できない環境、20代で自死を選ぶ若者が増えている社会、希望が無い社会とはこんなものなのでしょうか?!
まず家庭から、変えて行かないといけませんね。

Re: 20代の自殺

> こんばんは。


こんばんは!コメントありがとうございます。


> 心を自由にして伸び伸びと成長できない環境、20代で自死を選ぶ若者が増えている社会、希望が無い社会とはこんなものなのでしょうか?!


未来に希望を持てない子ども・・・と言う表現は、なんともショックでした。
希望を持てない社会にしてしまったのは、私たち大人の責任です・・・。
これからは 価値観を変え、生きる意味も変えていかなければ、これまでのような物欲を満たすこと=幸せ、という図式だけでは 希望が持てないのだと思います。


> まず家庭から、変えて行かないといけませんね。


そうですね。
温かく、安心できる家庭。
ありのままの自分で居られる家庭。
そのままの自分を愛してくれる家族・・・。
そんな家庭で子どもを育てたいと思います。

私もMasumiさんのこの記事すごく良かったと思いました!コメントも入れました。昔からすごく興味のあることを分かりやすく書いておられて、良かった~! 
私も子供を生むまではそれほど好きじゃなかったですよ。でも今はもうどの子もかわいくて(笑)私たちも超絶甘やかして育ててしまった、いつも抱っこで。 でも優しい子に育ちました。だから良かったかなーって。大事なのは愛ですよね~抱き癖なんて言葉は廃止にしたい!!

Re: tomotanさま コメントありがとうございます

> 私もMasumiさんのこの記事すごく良かったと思いました!コメントも入れました。昔からすごく興味のあることを分かりやすく書いておられて、良かった~! 

tomotanさんのコメント読みました(^^)
価値観一緒だ~って嬉しくなった~(^^)


> 私も子供を生むまではそれほど好きじゃなかったですよ。でも今はもうどの子もかわいくて(笑)

そう!私もそう!!
今じゃ、どこかで赤ちゃんの泣き声とか聞こえたらソワソワしてしまいます。
早く孫ほしい。


>私たちも超絶甘やかして育ててしまった、いつも抱っこで。 でも優しい子に育ちました。だから良かったかなーって。大事なのは愛ですよね~抱き癖なんて言葉は廃止にしたい!!


いいんだって!抱っこしすぎても~(^^)
あ~よかった!!
Secret

プロフィール

Espero Lumo

Author:Espero Lumo
ようこそ*^^*
1994年生まれ22歳のおじーちゃん猫「コネちゃん」の下僕です。
ゆる~い更新ですがよろしかったらお付き合いくださいませネ。

最新記事

フリーエリア

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。