スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道のこと

今日もNZの地震についての報道が朝からずっと・・。

事件や事故の報道を目にするとき いつも思うのだけれど、
まだ 詳細が明らかでないうちから
被害者の詳しいプライバシーや被害者の家族の様子を
つぶさに取材して報道する必要が果たしてあるのかと言うこと・・

今日も これから被災地へ向かおうとしているご両親に
「なんとか‘絵になる‘一言を引き出そう」と執拗にマイクを向けるシーンを
何度か目にしました。

上司にどんなハッパをかけられているのか だいたい想像はつきます。

でも、そのような場面で、ご家族をお気の毒に思い
思わずマイクを向けることをためらってしまう・・
それくらい瑞々しい感性を持つ人が
報道関係者に一人くらい いたっていいんじゃないかな・・

むしろ 必要な感性なんじゃないかな、と思います。

危険だということもあるかも知れないけれど
一切の立ち入りを禁止して救助活動をしているクライストチャーチの姿勢には
私たち日本人は 学ぶべきものがあると感じます。

これが日本なら 「報道の自由」をたてに、
より悲惨な光景を求めてカメラを回し続けることでしょう。

なぜ?

視聴者が それを好んで見ると知っているからでしょう・・

だから 私たちから変わらなくてはならないと思っています。

大変な思いをしている人がいるとき、
その人にとって 本当に必要な手助けは何か
そのことを知るための報道であってほしいと思うのです。






関連記事

コメント

Secret

プロフィール

Espero Lumo

Author:Espero Lumo
ようこそ*^^*
1994年生まれ22歳のおじーちゃん猫「コネちゃん」の下僕です。
ゆる~い更新ですがよろしかったらお付き合いくださいませネ。

最新記事

フリーエリア

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。