スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋のお母さんが感じること

秋は「体育祭」や「文化祭」といった学校行事が多くて、お母さんは意外と忙しいのです。
というわけで、久しぶりの更新となりました。


私たちが子どもの頃は、少なくとも中高生の時、体育祭に保護者が応援に駆けつける・・・ということはなかったような記憶があります。

ムスメの学校は私の母校でもあるのですが・・・・。
文化祭は外に開かれていてバザーなどの催しもあったので、父や母も来てくれましたが、体育祭は「保護者席」などは無かったように思います。


でも、今は違うんですね。


体育祭の保護者席は、ムスメ、ムスコの学校どちらもいつも満席。
おじいさまやおばあさまの姿もめずらしくありません。


幼稚園から始まって、ムスコ、ムスメ合わせて一体何回目の「運動会」でしょうか。
親離れ子離れ・・・ってもう死語なのかな・・と思うくらい、保護者も一緒になって学校生活を楽しむのが平成流のようです。


親と子の距離は 意外といつまで経っても近く、子どもも思ったより親にいろいろな話をしてくれるし、仲良しです。


私が青春の頃は、親世代と私たち世代は 文化も趣味も情報も、はっきりと分かれていたように感じますが、昨今では情報ツールも共有できるし、情報、文化の垣根が低くなり、いろんな話を共有することができます。


いい時代になったなぁ・・・と思います(^^)


それでも、大学の入学式に 両親や祖父母まで一緒に参列するので 学校の講堂では会場が手狭になり、外のホールを借りるところも増えてきている・・・という話などを聞くと、これからの若者達の背負っているモノの重さを感じたりします。

大学によっては、保護者に対しての「就職説明会」があったり、「参観」があるなど、一体いつまで親は子の世界に一緒に暮らし、牽引していくのだろうと ショーワな母としては気になるところです。


親の子育てにおける一番大切な役目って何かな、と考えたとき、
それは、子どもが「一人で生きていく力を付けるように」育つのを見守ること、だと思います。


一人で生きていく力を付けるためには、たくさんの失敗を経験することが大切ではないかといつも感じています。
失敗をすれば、次に同じ失敗を繰り返したくないので工夫したり考えたり出来、それが子どもの成長につながると思っています。

「見守る」ことは意外と難しく、ひやひやするのですが、いつまでも足もとの小石を先に拾ってやるわけにはいきません。

小石に時には躓いて、時には転んだりして、自分の足で歩くことがでこぼこの道をしっかり歩くための練習です。


少々遠回りになるかも知れません。
でも、親の手で近道を教えて貰った人生は、ちっともおもしろいとは思えない・・私はそんな風に感じます。


昨日、ノーベル医学・生理学賞を受賞された京都大学教授の山中伸弥さんも「たくさんの失敗が発見につながった」というようなことをおっしゃっていました。


要領の良さや近道ばかりにとらわれず、無骨と思えてもこつこつと歩むことも大事なのだと思いました。
平凡なお母さんから産まれた平凡な我が家の子ども達ですが、ゆっくりとかみしめながら人生を歩いて行ってほしいな、と思います。




関連記事

コメント

わーい更新してる!!良かったー。 さっき訪問してコメント書こうと思ったら、又日本語でないの。なので先に自分のブログしてきました。

>親の子育てにおける一番大切な役目って何かな、と考えたとき、
それは、子どもが「一人で生きていく力を付けるように」育つのを見守ること、だと思います。

これ大賛成です。
今まさにやってるところです。 大学になったら独立しちゃいますから、なんでもやれないと。かなりハラハラですけどね。

Esperoさんと子育てに対する姿勢や価値観がとても似てるような気がします。
小さいころはありったけの愛情を注いで甘やかせて、大きくなったら一人でやっていけるように尻をたたく。(笑)大事ですよね。

人間を育ててるんですもんね、お母さんって世界で一番すごいお仕事だと思います!

Re: tomotanさま コメントありがとうございます

> わーい更新してる!!良かったー。 さっき訪問してコメント書こうと思ったら、又日本語でないの。なので先に自分のブログしてきました。


いやぁ~・・こんなに日が経っているとは・・・。自分でもびっくりです。
「トシ」のせいかほんと、同時にいろんなことできなくて。
やっとこさの更新です(^^;


>
> >親の子育てにおける一番大切な役目って何かな、と考えたとき、
> それは、子どもが「一人で生きていく力を付けるように」育つのを見守ること、だと思います。
>
> これ大賛成です。
> 今まさにやってるところです。 大学になったら独立しちゃいますから、なんでもやれないと。かなりハラハラですけどね。


アメリカの家庭は特にそうですよね。
日本は経済的な理由などで遠方で無ければ自宅から大学に通うパターンが多いですが・・。


>
> Esperoさんと子育てに対する姿勢や価値観がとても似てるような気がします。
> 小さいころはありったけの愛情を注いで甘やかせて、大きくなったら一人でやっていけるように尻をたたく。(笑)大事ですよね。

そうそう!
小さい頃は思いっきりかわいがってました(^^)今でも仲良しだとは思いますけど・・。
でも、「しり」は叩かないとネ。


>
> 人間を育ててるんですもんね、お母さんって世界で一番すごいお仕事だと思います!


おお!!!そ~ですか。そ~ですね!
一番の「製造業」??
でもね、なんか「育てた」って気がしない。「育つのを手伝った」って感じでしょうか・・。
いつの間にか大きくなっちゃった。

Esperoさん こんばんは。

秋は何かと行事が多くて、お忙しかったようですね。
ご苦労様です。

最近の親子のあり方は、良くも悪くも変わってきていますね。

>親の子育てにおける一番大切な役目って何かな、と考えたとき、
>それは、子どもが「一人で生きていく力を付けるように」育つのを見守ること、だと思います。

とっても大切なことです。
私も、お母様たちの「子供をどう育てていくか」というご相談に
「将来子供が自立して生きていけるように育ててあげる事が大切です」と
お話ししています。

飴と鞭の使い方を間違えないでほしいと思う、お母様も実はとても多いです。
親のエゴで子育てをしてしまうと、子供は大人になって越えられない(越えられないと
思ってしまう)壁に直面します。

Esperoさんのお子さん達は、幸せですね(*^^)v。

Re: masumiさま コメントありがとうございます

> Esperoさん こんばんは。
>

こんにちは!


> 秋は何かと行事が多くて、お忙しかったようですね。


嬉しいことなんですが、若いお母様方に比べると体力がないもので・・ちょっと他のことが出来なくなっちゃいます(汗)


>
> 最近の親子のあり方は、良くも悪くも変わってきていますね。
>
> >親の子育てにおける一番大切な役目って何かな、と考えたとき、
> >それは、子どもが「一人で生きていく力を付けるように」育つのを見守ること、だと思います。
>
> とっても大切なことです。


専門家のmasumi先生に言っていただくと、いっそう嬉しく思います(^^)
でも言うは易し、行うは難し・・・かもしれません。



> 私も、お母様たちの「子供をどう育てていくか」というご相談に
> 「将来子供が自立して生きていけるように育ててあげる事が大切です」と
> お話ししています。
>

情報が多すぎて、今の親は大変な一面もあります。
「間違えの無いように」と完璧な育児を自分に強いてしまうと言うか・・。



> 飴と鞭の使い方を間違えないでほしいと思う、お母様も実はとても多いです。
> 親のエゴで子育てをしてしまうと、子供は大人になって越えられない(越えられないと
> 思ってしまう)壁に直面します。


手放すタイミングというか、そのことを恐れる親御さんも多いと感じます。
子どもも親に気遣って、あえて自立しないというか、反抗しない子どもさんが増えているように感じます。
私たちが子どもの頃は、もっと「悪い子」だったような気がするんですけどね(^^;

>
> Esperoさんのお子さん達は、幸せですね(*^^)v。


さて・・・・どーでしょーか・・。
今はどの子も手を掛けてもらっていますし、「全能感」の強いお子さんも多くて、うちの子のように親が手を掛けないとかなり「遠回り」をしちゃうこともあったり・・(^^;

まぁ、仕方ないですね(笑)
その環境の中でがんばってもらうしかありません(^^)
Secret

プロフィール

Espero Lumo

Author:Espero Lumo
ようこそ*^^*
1994年生まれ22歳のおじーちゃん猫「コネちゃん」の下僕です。
ゆる~い更新ですがよろしかったらお付き合いくださいませネ。

最新記事

フリーエリア

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。