スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を一番に大切に・・・

高校生の時、生物の先生お手製の教科書の裏表紙にはこんなことが書いてありました。


「まず 自分を幸せにしなさい」


ちょうど 三浦綾子さんの「塩狩峠」を読むお年頃、しかもキリスト教主義の学校で、
この生物の先生も敬虔なクリスチャン・・


なんだか、この言葉には生徒みんなが「・・えっ・・?」という感じを受けました。
自分を省みず、自分を犠牲にして誰かのために尽くすことが尊いように感じていた多感な10代でした。


でも、先生はこうおっしゃったんです。


「これは、自分さえよければ後のことはどうでもいい、ということとは違います。」

「自分が幸せでなければ、人のためには働けないのです。」

「自分で自分を幸せにすること、大切にすることを一番に考えましょう。そうしたら人を幸せにすることができますよ」


若い私には、まだ少し意味が理解できませんでした。



それから、ずいぶんと時間が経って、今、私にはぼんやりとその言葉の意味が実感できるようになってきました。



「自分を幸せにすること」・・・意外にもそれは難しいことです。
自分の足を引っ張るのは、自分だったりすることも多いのです。


でも、だからこそ やっぱり、まず 自分を幸せに・・・。


自分が元気でいることを大切にしてほしいと、がんばる人にこそ私は伝えたい。



自分を大切にして下さいと・・・。








関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

Esperoさん こんにちは。

>高校生の時、生物の先生お手製の教科書の裏表紙にはこんなことが書いてありました。
>「まず 自分を幸せにしなさい」

素敵な先生ですね(^^)。
お手製の教科書の裏表紙にというところがまた素敵・・・。
先生の趣旨たるものが伝わってきます。

自己評価の高い人は、自己愛をしっかり持っている事が一つに挙げられます。
そして自己肯定感と自信。
自己愛を持っている人は人を愛する術を知っている。
自分を幸せにできる人は、人を幸せにする術を知っているという事でしょう。

自分を大切にする事は、簡単そうで難しい・・・。
私も心から思います「自分を大切にする事はとても大切です」。
Esperoさんの先生のおっしゃった意味を含めて強く思います。

Re: 鍵コメさまコメントありがとうございます

温かいコメントありがとうございます

Re: masumiさま コメントありがとうございます

> Esperoさん こんにちは。


こんにちは!巻頭はすごい雪になりましたね。


>
> 素敵な先生ですね(^^)。
> お手製の教科書の裏表紙にというところがまた素敵・・・。
> 先生の趣旨たるものが伝わってきます。


そうなんです。表紙は先生が緻密にスケッチされた動植物の絵でした。
実家の押し入れにあるはずなんですけれど・・。



> > 自己評価の高い人は、自己愛をしっかり持っている事が一つに挙げられます。
> そして自己肯定感と自信。


自己肯定感と自信・・ってもしかしたら子供の頃の愛され方とかに関係してきますか・・?
なんとなくそんな気もします。


> 自己愛を持っている人は人を愛する術を知っている。
> 自分を幸せにできる人は、人を幸せにする術を知っているという事でしょう。
>

先生はそう仰りたかったのでしょうか。
若すぎる私たちにはまだ実感できないことでした・・。


> 自分を大切にする事は、簡単そうで難しい・・・。
> 私も心から思います「自分を大切にする事はとても大切です」。
> Esperoさんの先生のおっしゃった意味を含めて強く思います。


「自分を大切にすることはとても大切です」・・・心理学の専門家であるmasumi先生がおっしゃると、この上なく説得力があります。

みんな 自分を大事にしてほしいと思います。

No title

私もそう思います。
まず自分が幸せでなければいけないんですよね。
余裕がなくなりますしね。
自分を犠牲にしてはいけないんです。 
幸福だから幸福を別けてあげられるし、愛を知ってるから、愛することができる。
私はそう思います。

色々考えました。 まず、自分を大事にして欲しいです。 誰でも。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: tomotanさま コメントありがとうございます

> 私もそう思います。
> まず自分が幸せでなければいけないんですよね。


おとなになると その意味がいっそう深くわかります。


> 余裕がなくなりますしね。
> 自分を犠牲にしてはいけないんです。 


その通りですね・・。
どんなことでも、きっとそうです。


> 幸福だから幸福を別けてあげられるし、愛を知ってるから、愛することができる。
> 私はそう思います。
>
> 色々考えました。 まず、自分を大事にして欲しいです。 誰でも。


自分を大切にできる人は自分なんだと思います。
でも、意外と難しい事です・・。
おとなになる程に・・・。

Re: 次の鍵コメさまコメントありがとうございました

コメントありがとうございました!

ヒトを幸せにすると、自分も幸せになれるような気もしますが…

深くていいお話ですね。

…でもなぁ、僕なんか
癌だし、身体障害者だし、声帯がないから声は出ないし、
味覚も嗅覚も弱くて、唾液が出ないから外食もままならなくて

気管に穴が空いてるから大好きだった水泳も出来ないし
食べ歩きも、料理も、話術もすべてなくして
神様はなぜ、大好きなもの、大切なもの、得意なものから順番に
僕の幸せを奪い去っていくのだろう?

…なんてコトまで考えた事もありましたが(苦笑)

ぼくなどは、誰がどう見ても幸せとは思えないけど
案外と、ヒトを助けているような実感はあるんですね。

不幸を知った数だけ、他人の辛さ・苦しさが見える
そのぶん、ひとに優しくなれるような気がするのは間違いなのでしょうか?

そして、ヒトが幸せそうな笑顔を見せてくれた分だけ
(ちょっとばかり不幸な)自分にも、幸せが分けてもらえる…
なんて気分の方がしっくり来るのも事実なんですが

まぁ、物理的、肉体的、&社会的にはともかく
精神的には、決して不幸でも荒んでもいませんけどね
それが、自分を幸せにしている結果?…であるなら
まぁ、理解できないわけではありませんが

それにしても、五体満足な立派な大人が我が身の不幸を語り
身障者の僕がヒトの幸せを願う…変な世の中ですね。

ややこしいコメント入れちゃってすみません(苦笑)

Re: 癌ダムさま コメントありがとうございます

コメントありがとうございます!
>

> …でもなぁ、僕なんか
> 癌だし、身体障害者だし、声帯がないから声は出ないし、
  ・・・・・・・・・・・・・
> 神様はなぜ、大好きなもの、大切なもの、得意なものから順番に
> 僕の幸せを奪い去っていくのだろう?
>
> …なんてコトまで考えた事もありましたが(苦笑)


癌ダムさんのブログ読んでいて時々忘れそうになっちゃいますけど(すみません)、そういえばそうなんですよね。
いろいろと「なんでやねん!」と思われたことも多いと思います。

>
> ぼくなどは、誰がどう見ても幸せとは思えないけど
> 案外と、ヒトを助けているような実感はあるんですね。


癌ダムさんのブログ読んで「がんばろう!」と思われる方、多いと思います。
とっても助けてらっしゃると感じます。

>
> 不幸を知った数だけ、他人の辛さ・苦しさが見える
> そのぶん、ひとに優しくなれるような気がするのは間違いなのでしょうか?


間違いなんて思わないです。
その通りだと思います!
そして癌ダムさんはそのように生きていらっしゃると思います。
だから癌ダムさんのブログが私は好きなんです。


>
> そして、ヒトが幸せそうな笑顔を見せてくれた分だけ
> (ちょっとばかり不幸な)自分にも、幸せが分けてもらえる…
> なんて気分の方がしっくり来るのも事実なんですが

> まぁ、物理的、肉体的、&社会的にはともかく
> 精神的には、決して不幸でも荒んでもいませんけどね
> それが、自分を幸せにしている結果?…であるなら
> まぁ、理解できないわけではありませんが
>

癌ダムさんはご自分をちゃんと大切にできる方だと感じます。
ゲルソンジュースも飲んでらっしゃるし(^^)、入院中だってあっという間に快適な空間を作ってしまわれるし・・。
どんな環境でも「自分をほ幸せに」することはできるのだ、ということを私はいつも癌ダムさんのブログから学ばせていただいています。

何かの誰かの役に立てるって、幸せの一つだと私も思います。



> それにしても、五体満足な立派な大人が我が身の不幸を語り
> 身障者の僕がヒトの幸せを願う…変な世の中ですね。


ほんとですね~。
人間って複雑な生き物なのでしょうかね~・・・。


>
> ややこしいコメント入れちゃってすみません(苦笑)


とんでもありません!
癌ダムさんのコメント、深いお話しだったように思います。
ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re鍵コメさま コメントありがとうございます

ブログに込めた思いを読み取って下さってありがとうございます。コメントして下さったこと、私も同じ気持ちです。
Secret

プロフィール

Espero Lumo

Author:Espero Lumo
ようこそ*^^*
1994年生まれ22歳のおじーちゃん猫「コネちゃん」の下僕です。
ゆる~い更新ですがよろしかったらお付き合いくださいませネ。

最新記事

フリーエリア

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。