スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島の犬や猫

知りたくないけれど目をそむけてはいけない・・と思います

置いていかれ
鎖に繋がれたまま息絶えた子

エサも水も無いのに、人が近づくと
精一杯に吠え
なお 家を守ろうとする子

飼い主を探して放浪する子

あるじの帰りを待ちわびながら
多くの犬や猫たちが
命を落としていきます

非常事態とはいえ
家族同然のペットですら 配慮することができない
避難生活・・・
ボランティア頼みの保護活動・・・

なんと 貧しい国でしょうか

多くの方に この福島の置き去りにされた
物言わぬ被災者のことを知ってほしい・・

私たちは このことから学んで
次の災害には 二度と こんな悲惨な動物の死を
経験してはいけません。

この国が 本当の意味で豊かになることを、
人間を信じて黙って死んで行った犬や猫、そして多くの家畜たちは
願っていることでしょう。
関連記事

コメント

Secret

プロフィール

Espero Lumo

Author:Espero Lumo
ようこそ*^^*
1994年生まれ22歳のおじーちゃん猫「コネちゃん」の下僕です。
ゆる~い更新ですがよろしかったらお付き合いくださいませネ。

最新記事

フリーエリア

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。