スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『当事者になる日』

2011年2月・・・ふと思いついてムスコに手伝って貰い、生まれて初めてブログを書こう!とがんばって、
一ヶ月も経たない間に東日本大震災が起こりました。


そして、まさか、と思っていた原発事故が起こり・・



さらに、まさか・・・と思っていた 動物の置き去りがあり・・・



ずっと、気になって、いろいろな形で心を寄せてきました。



関西に暮らしていて、本当に自分の鈍感さにあきれたのですが、
なぜ、平気でいられたのでしょう。



原発銀座などという言われ方をしている、福井県若狭湾の 原発がぎゅうぎゅうに並ぶ場所から、
京都市は、どれくらい離れているのかというと、
現在 稼働している大飯原発から京都市の端っこ、左京区までは30㌔ほど。

京都市中心部でも たったの60㌔ほど。



もしも、若狭湾や敦賀の原発で深刻な事故が起きたら、
まず、琵琶湖の水が影響を受けるでしょう。


そして、北風が吹く季節だったら、滋賀県、京都府 大阪府 兵庫県は大きな影響を受けることになります。



2012y09m02d_141955765.jpg




再稼働を申請しようとしている原発が多数あります。


2013y06m28d_112105312.jpg



昨日、震災以来フランスに留め置かれていたMOX燃料が高浜原発に届いたと言うことです。

 MOX燃料とプルサーマル計画についてはこちらを参照⇒MOX燃料ーーーWikipediaより



原発の再稼働を心待ちにしている人も、日本にはたくさんいるようです。


この流れはおそらく 夏の参議院選挙では全く問題点にはされないでしょう。





京都府では 丹波牛、兵庫県では 但馬牛、神戸牛、滋賀県では近江牛・・・
多くのブランド牛の畜産が盛んです。


福島で、多くの牛たちはとても悲惨な道をたどらざるを得ませんでした。


それぞれの自治体で備えはあるのでしょうか。




福島の人たちの惨禍は、どこか遠い場所のこと、と思っているかのような関西地方ですが、
「当事者」になる日が絶対に来ないと誰が言い切れるのでしょう。




京都府北部の町では、先日、原発事故が起きたことを想定して避難訓練を自主的に行いました。



訓練の参加者は、「自分で動ける人たち」でした。


寝たきりや、介護が必要な人たちの姿はありません。
人間ですらこうなのですから、ましてや・・・・。



大型バスで避難する人たちの手に、動物の姿は皆無でした。







本当に事故が起きて、町ぐるみで避難しなければならない事態になった時、
何が起きるのか、ということを よくよく知って、現実に沿った避難計画を立てなければ、
「当事者」になった時、また同じ悲劇が起きるのです。


せめて 家にしっぽの生えた家族が居る人は、それぞれに「その時どうするか」ということを考えておくことがしっぽ家族に対する責任だと思います。



私は、しっぽ家族も一緒に、人間の家族と共に遠いところへ避難するしかないと思っています。


でも「その時」はいつ来るかわかりません。



「今」なら、家族を連れて「遠くへ避難」もできますが 自分が一人では動けないような老人になっている頃ならどうなのかな・・・と考えたりします。



安心して暮らしたい、と心から思います。







悲しい標語
2012y07m18d_225516781.jpg

関連記事

コメント

No title

今日もまたまた考えさせられました。

原発は京都の以外と近くにあるんですね~~!!驚きました。
なんだか関係ないようなイメージだったので。

ここだけは大丈夫なんてことないですよね、避難ということをもっと真剣に考えないといけないと思います。

介護の方、高齢の方、、そうですよね。 考えなければならないことたくさんありますね。



日本人て、想像力が欠如してるのでしょうか?自分が当事者になる日は来ないから平気。誰かが苦しんでても平気。ゴミの捨て場もないのに、再稼働って、どうかしてる。まだ終息してないのにMOX燃料輸送するって、高いお金かけておかしい。自分の国で反対されたから他の国に原発売ってどうする!?と、また怒り再燃しました。

追加してご記憶ください

こんにちは。

正しいご意見だと思います。(賛同の拍手)

プラスアルファの情報ですが、
重ねてお考えいただくと良いように思います。
とりあえず、中身だけ淡々と書きますね。

福島原発事故の場合「メルトダウン」程度で済みましたが
最悪の場合、チェルノブイリのような「炉心融解」となります。
ドカンと行っちゃったら、
隣りの原発にも「行ったら死んじゃいますから」立ち入り禁止ですね
でも、地震なり津波で「無傷」とは思えませんから
連鎖してドカン!と行く確立は相当なものでしょう…

チェルノブイリの折、我が国では
汚染されたもの…として、イタリアのパスタを輸入禁止にしました
(パスタ大好きの僕はよ~く覚えています)

それを、若狭湾に置き換えて考えてみると
被害は北京にまで及ぶ計算になります。
国内では、広島から静岡辺りまで、居住不適合区域でしょうか?
少なくとも、京阪神全域が「強度汚染区域」となります。

国内に逃げる場所は…まぁ尖閣諸島あたりでしょうか?

原発基地が5つも並んでいるということは
原発きちがい つつも並んでいるという
文字通りきちがい沙汰なんですね。

今日の記事と合わせてお考えいただければ幸いです。

※おおむね間違ってはいないと思いますが
 きちんと調べなおしていないので、距離の記憶違いなど
 細かい部分で間違っていたらごめんなさい

No title

Esperoさん こんばんは。

あらためて驚きますね。
京都との距離近いんですね。ホント驚きです。
原発銀座なんて、怖い言葉ですね。
狭い日本国土にこれだけの原発を良くも作ったなと
思いますね。

避難訓練の事もそうですが、お年寄りや身体の不自由な方
実際にはパニックになるのが人間です。
動物の避難を含めて、福島の事が教訓として避難できるでしょうか・・・。

安心して暮らせる日本になって欲しいです。

悲しい標語の記事切ないですね。
訂正したいという気持ちが真実ですよね。

Re: tomotanさま コメントありがとうございます

> 今日もまたまた考えさせられました。
>
> 原発は京都の以外と近くにあるんですね~~!!驚きました。
> なんだか関係ないようなイメージだったので。


こんにちは。
震災で原発事故が起きたとき、関西方面に避難した方が多かったのですが、実は、関西は東の方より原発の数は多いのです。
しかも老朽化も深刻です。

関西に住んでいて、このことにドンカンだったなぁ・・・と恥ずかしく思います。


>
> ここだけは大丈夫なんてことないですよね、避難ということをもっと真剣に考えないといけないと思います。
>

大丈夫という根拠が何も無いんですよね。
それでも原発の稼働を早く早くと待つ人も居ます。
そしてその流れを止めることができにくくなってきています。

それなら、もしもの時、被害を少なくすることを考えなければ・・と思うのです。


> 介護の方、高齢の方、、そうですよね。 考えなければならないことたくさんありますね。


そうなんです。
福島では、病院に置いて行かれた人、体の調子が思わしくないのに長時間バスに揺られて移動中、などに亡くなった方がいました。

考えなければならないこと、たくさんあると思います。

Re: めいさま コメントありがとうございます。

> 日本人て、想像力が欠如してるのでしょうか?自分が当事者になる日は来ないから平気。誰かが苦しんでても平気。ゴミの捨て場もないのに、再稼働って、どうかしてる。まだ終息してないのにMOX燃料輸送するって、高いお金かけておかしい。自分の国で反対されたから他の国に原発売ってどうする!?と、また怒り再燃しました。



はじめまして。
そうなんです。人間には「想像力」があるのですから、経験に基づいて備えることができるはず・・・と思うのですが、なぜか、考えることすら拒否してしまうのですね・・・・。

mox燃料は、フランスとの兼ね合いもあったのかもしれませんが、再稼働の基準審査がまだなのに運び込むとは・・・再稼働ありきで動いている、と思われても仕方ないと思います。

他国への原発販売も、非常に無責任だと私も思っています。

Re: 癌ダムさま コメントありがとうございます

> こんにちは。

こんにちは!

>
> 正しいご意見だと思います。(賛同の拍手)
>

ありがとうございます(^^)



> プラスアルファの情報ですが、
> 重ねてお考えいただくと良いように思います。
> とりあえず、中身だけ淡々と書きますね。
>
> 福島原発事故の場合「メルトダウン」程度で済みましたが
> 最悪の場合、チェルノブイリのような「炉心融解」となります。
>
>
> それを、若狭湾に置き換えて考えてみると
> 被害は北京にまで及ぶ計算になります。
> 国内では、広島から静岡辺りまで、居住不適合区域でしょうか?
> 少なくとも、京阪神全域が「強度汚染区域」となります。
>

銀座ですから・・・。
次々に深刻な事故が起きたら、もう誰も止めに行けないでしょうね。

ここに作ったのは、やはり首都から遠い場所だったからだと思います。



> 国内に逃げる場所は…まぁ尖閣諸島あたりでしょうか?


これはーーー・・・・・コメント不能ーーーー(^^;

>
> 原発基地が5つも並んでいるということは
> 原発きちがい つつも並んでいるという
> 文字通りきちがい沙汰なんですね。


おざぶとん、用意しました。
・・・まじめに、ですよ。


>
> 今日の記事と合わせてお考えいただければ幸いです。
>
> ※おおむね間違ってはいないと思いますが
>  きちんと調べなおしていないので、距離の記憶違いなど
>  細かい部分で間違っていたらごめんなさい



より恐ろしくなりました。
でも、大げさでなく 私は福島程度の事故でも京都にはもう住めなくなるだろうと思っています。

Re: masumiさま コメントありがとうございます

> Esperoさん こんばんは。

こんばんは!


>
> あらためて驚きますね。
> 京都との距離近いんですね。ホント驚きです。


そうなんです。
みな、日頃は忘れて暮らしているのです。「福井県」という言葉に「近畿地方じゃないし」という感覚を持つのでしょうが、実際に地図を見てみると本当に近いです。

福井県の県庁所在地からの方が離れているくらいです。



> 原発銀座なんて、怖い言葉ですね。
> 狭い日本国土にこれだけの原発を良くも作ったなと
> 思いますね。


うっかりしている間に、日本はものすごいことになっていました。
どこかで仕組みを変えないと、未来に負の遺産を残すことになると思います。

>
> 避難訓練の事もそうですが、お年寄りや身体の不自由な方
> 実際にはパニックになるのが人間です。
> 動物の避難を含めて、福島の事が教訓として避難できるでしょうか・・・。
>

体の不自由な人も、なのですが、精神的な病気の人や発達障害などの人も大変な苦労をされたと思います。
そのあたりの検証は何もできていないと思います。



> 安心して暮らせる日本になって欲しいです。
>
> 悲しい標語の記事切ないですね。
> 訂正したいという気持ちが真実ですよね。


知ってしまった私たちは、もう安心して暮らす、ということは本当は難しいと感じなければならないはず・・それなのに、目を背けようとしていると感じるのです・・・。
現実を見るのは怖いけど、見なければ・・と思います。
Secret

プロフィール

Espero Lumo

Author:Espero Lumo
ようこそ*^^*
1994年生まれ22歳のおじーちゃん猫「コネちゃん」の下僕です。
ゆる~い更新ですがよろしかったらお付き合いくださいませネ。

最新記事

フリーエリア

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。