スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物たちのなき声

昨日、『赤ちゃんの鳴き声』というタイトルで久々のブログを更新したのですけれど・・。



書いていて、なんかー・・・



赤ちゃんの泣き声を耳にすると・・「なんか、しな!!!」っていう気持ちになると書いていて、思ったんですけど。



これって、猫好きが、どこからか「にゃ~~~ん」っていう、あの、かわいい、天使のような声が聞こえてくると、
ぜったいに!
どこ?どこ?どこーーーっ!

ってなるのと同じかなぁ・・・って。


思ったんです(^^)




奇しくも今日、「みゆさん」からのコメントを読ませていただいて、そうそう、原点はこれだ!と思いました。



みゆさんはこんな風に書いてくださいました。

   『泣いている哺乳類の赤ん坊にてをさしのべられる
    存在でありたいし、そうでなければ
    いけないと思いましたよ(^-^)』


ほんとにそうですね!



困って助けを求める動物に出会ったら、やはりその声に応えたくなるのが私たちの「本能」・・・。



東北の震災で、多くの人が 何とかあの地の動物たちを助けなければ・・・と思いました。
あの時の「なんか、しな!!!」という気持ちを思い起こしました。


あの地の犬や猫、牛たちの「鳴き声」は まさに「泣き声」であり、人間に助けを求める声であったと思います。


赤ちゃんと同じなんです。


動物たちの「なき声」に応えられるのは、人間だけなんです。











関連記事

コメント

こんばんは!!

みゆさん、良いこと言う~~!!
 『泣いている哺乳類の赤ん坊にてをさしのべられる
    存在でありたいし、そうでなければ
    いけないと思いましたよ(^-^)』

子犬か子猫が鳴いてると探しますもんね。 なんかしな!ですね! 私関西弁間違えてた、「なんとか、せな」だと思ってた。先生!Bマイナスくらいでお願いします(笑)

哺乳類の赤ちゃんは可愛いですよね、本当に。 哺乳類じゃなくても可愛いかも、ワニの赤ちゃんとか?う、、かわ、、いい、、かも。なんでも弱き小さきものは守らねばなりません。

以前、自宅の庭で、スピッツが子供を産んじゃって
我が家のちび猫は、窓の上からそれを見てたんですが
犬を7匹も飼えないんで、
あちこち手を廻して、もらって貰ったんですね。

子犬のいなくなった親犬は寂しそうにしてましたが
翌朝、のぞいてみると
そのちび猫が、親犬の腹に包まって仲良く寝てるんですね。

その後も二匹は親子みたいに暮らしていましたが
去年はうりぼう(猪)の背中に乗る子猿が話題になったり、と
そんな事例は、いくらでもあるように思います。

動物たちの「なき声」に応えられるのは、
決して人間だけではありませんよね(笑)。


tomotanさま:
「なんかしな!」は京都弁
「なんとかせな!」大阪弁
「なんとかしあんと…」は摂津弁
「なんとかせんと!」は神戸で
河内弁では「どないかせんと!」
…一口に関西弁と言っても、全部違うんですね(笑)

Re: tomotanさまコメントありがとうございます

> こんばんは!!
>
> みゆさん、良いこと言う~~!!
>  『泣いている哺乳類の赤ん坊にてをさしのべられる
>     存在でありたいし、そうでなければ
>     いけないと思いましたよ(^-^)』
>

こんにちは!
ですよねー!!ほんとに、「その通り!!」って思って、おもわずブログ更新!


> 子犬か子猫が鳴いてると探しますもんね。 なんかしな!ですね! 私関西弁間違えてた、「なんとか、せな」だと思ってた。先生!Bマイナスくらいでお願いします(笑)
>

なんとかするために、何かしなければなぁ・・・という感じ?
なんか、癌ダムさんが詳細なご説明くださっていますので、そちらをご参照くださいませね(^^)


> 哺乳類の赤ちゃんは可愛いですよね、本当に。 哺乳類じゃなくても可愛いかも、ワニの赤ちゃんとか?う、、かわ、、いい、、かも。


ワニの赤ちゃんはまだ、かわいい、って思えるかもー。おんなじ形だしーーー(^^;
虫関係の赤ちゃんとなると、ちょっと・・・
でも、毛虫は助けますよ。助けますとも!


>なんでも弱き小さきものは守らねばなりません


これですっ!!!
大事なことは!!!!!
ですよね(^^)

Re: 癌ダムさま コメントありがとうございます

こんにちは!
癌ダム家の猫たん、かわいいですねー(^^)
わんちゃんに甘えてたんですね!
もしかして、あの、いつの間にかいなくなっちゃった猫ちゃんでしょうか・・。

>
> 動物たちの「なき声」に応えられるのは、
> 決して人間だけではありませんよね(笑)。


そうですねー。
むしろ、動物たちのほうが真摯かも・・・って思います。
生命に対してすごくマジメっていうか・・・。


>
>
> tomotanさま:
> 「なんかしな!」は京都弁
> 「なんとかせな!」大阪弁
> 「なんとかしあんと…」は摂津弁
> 「なんとかせんと!」は神戸で
> 河内弁では「どないかせんと!」
> …一口に関西弁と言っても、全部違うんですね(笑)


↑・・・ですってー、tomotanさま(笑)


「どけんかせんといかん」は宮崎、ですね!

きゃ~!
なんかえらいことになってて、びっくり。

ぼひっとかいたコメントをすくいあげていただいて、
恐縮ですm(__)mおそれいります。

実は私も小さい子供さんの泣き声って苦手だったんです。
特に電車の中の。いらいらするし(ごめんなさい)

ちび子猫を例によって拾って来たら、うちの猫も
いらいらするんですよ。別室で鳴く声を聞くと、声に
合わせてそわそわ、ウニやうにや文句言うの。
晴れてワクチン打って、逢わせたらシャーとか言う癖に
あの子猫特有のSOSの声は見過ごせないらしくて(笑)

もしかして私も同じかな?と思ったら、
いらいらしなくなりました。(えらそうですね、
すみません)
通勤電車の天井に貼っておくといいかもしれ
ませんね。

『子供さんの泣き声にいらいらしてる貴方!「なんかしな、」
と感じてるんですよ。生物として正しいありかたです』
とか(笑)

勿論これは京都バージョンです。

Re: みゆさま コメントありがとうございます

> きゃ~!
> なんかえらいことになってて、びっくり。
>

すみません!
ご了承なしに書いてしまいましたm(_ _)m
でも、とってもいいコメントだったので・・・。

>
> 実は私も小さい子供さんの泣き声って苦手だったんです。
> 特に電車の中の。いらいらするし(ごめんなさい)
>

そうですよね。わかります。
今、子育ても終了間近な私ですが、長らく人間の赤ちゃんの声に接していないと、わぁ~~~すごい声ーーーって思いますもん。



> 通勤電車の天井に貼っておくといいかもしれ
> ませんね。
>
> 『子供さんの泣き声にいらいらしてる貴方!「なんかしな、」
> と感じてるんですよ。生物として正しいありかたです』
> とか(笑)
>
> 勿論これは京都バージョンです。


あはは(^^)
鉄道会社に提案してみようかなー(^^;
京都バージョンで。

自分の子でも、こちらが疲れていたり余裕がない時には赤ちゃんからのSOSとわかっていても、泣かれるとシンドイものです。
大人の心に「ゆとり」が必要ですよねー。
そしたら、SOSにザワッとしながらも「何かしてあげよう」と思えるのかもなぁ・・と思います。
動物からのSOSも同じかなぁ・・。
Secret

プロフィール

Espero Lumo

Author:Espero Lumo
ようこそ*^^*
1994年生まれ22歳のおじーちゃん猫「コネちゃん」の下僕です。
ゆる~い更新ですがよろしかったらお付き合いくださいませネ。

最新記事

フリーエリア

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。