スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心が震えた日を思い出す

先日「お知らせ」をした、カメラマン太田康介さんが出版された
『しろさびとまっちゃん 福島の保護猫と松村さんの、いいやんべぇな日々』
が届き、ゆっくり、何回も、丁寧に読ませていただきました。



とてものどかで、美しい自然の中に、生き生きと動物たちが暮らしていました。


ここが福島第一原発から20キロ圏でなければ、人と動物たちが仲良く自然のままで生きる天国のような場所だと思います。

もし、あの事故が無ければ 今も多くの人々がここで同じような穏やかな暮らしを続けていたことでしょう。



黙ってたたずむ満開の桜や、皮肉なことにこのような環境によって命を長らえた牛たち、もうすっかりいなくなってしまっていたと思っていたダチョウ・・・


しろさびちゃんの案内で、次々と私たちが報道では見ることがなかった姿を目にすることができます。



美しすぎる自然が、改めてこの場所の置かれている過酷な現実を際立たせている・・と思いました。





しろさびちゃんの飼い主の「まっちゃん」とおっしゃる方は、松浦直人さんという方で、あの福島第一原発の事故後も避難することなく20キロ圏内に留まり、「その時生きていた者たち」のお世話を続けられている方です。


今、クラウドファンディングによってこの方のドキュメンタリー映画も撮られようとしています。

詳細はこちら⇒原発12キロに理想郷を作った男のドキュメンタリー「ナオトひとりっきり Alone in Fukushima」遂に完成!来春劇場公開支援募集!



震災から4年が経とうとしています。
世の中は「景気をよくしよう!」と躍起になっています。
目の前にぶらさがったニンジンを追いかけ、また夢を見ようとしています。

まるで、もう、何もかも「終了」したかのように・・・。


でも、私はこのような活動している方たちの生きざまにふれるたびに、心が震えた「あの時」を思い返すのです。
応援しかできないもどかしい自分を見つめます。

でもね・・・・・

「何かちゃんとしたことをやらなければ!」という思いが過ぎると「なんにもできていない・・」と思うのが苦痛で反対に遠ざかってしまいがち・・・


大きなことでなくても、忘れないことを続けること。
心の中から、「あの日」を追い出すことをしないこと。


そんなことを心がけています。


できない自分を責めない(笑)あまあま作戦・・・どうでしょう^^;


手に取ってどうぞ読んでみてくださいね。
それが一つ目の「あなたにもわたしにもできること」かも・・・と思います。





2015y02m25d_155001594.jpg
・・・太田さん、お名前が控えめ過ぎ^^;ちょっと探しました~

 



関連記事

コメント

いい作戦❤

(これでいいのだ)作戦実行中のTomotanですが、(できない自分を責めない作戦)もいい!!いいというか私には絶対に必要です。 すぐ自己嫌悪というか、、はあ~だめだなあ~私ってって。

まだこの(しろさびとまっちゃん)は購入していないのですが、表紙を見ただけで胸がいっぱいになりました。
 あまりの2ニャンズの可愛さときれいな緑と、誰も住めなくなってしまった場所を思うと。
忘れないこと。
それはほんとうに大事ですよね。

Re: tomotanさまコメントありがとうございます

> (これでいいのだ)作戦実行中のTomotanですが、(できない自分を責めない作戦)もいい!!いいというか私には絶対に必要です。 すぐ自己嫌悪というか、、はあ~だめだなあ~私ってって。

こんにちは!
コメントありがとう!!少し上がったかな?

「これでいいのだ」いい作戦ですよね~ほんとに、バカボンのパパはすごいのだ^^




>
> まだこの(しろさびとまっちゃん)は購入していないのですが、表紙を見ただけで胸がいっぱいになりました。
>  あまりの2ニャンズの可愛さときれいな緑と、誰も住めなくなってしまった場所を思うと。
> 忘れないこと。
> それはほんとうに大事ですよね。


この「まっちゃん」こと松村直人さんは、海外での方がよく報道されている方なのだそうですよ。
アメリカではどうでしょう。

忘れない、から一歩だけ・・・踏み出してみたいといつも思っているんですけどね・・・・

NoTitle

Esperoさん こんばんは。

ルームにも、ご本届いていますよ(^^)
Esperoさんとまったく同じ感想です・・・。

そして、とても心が温まるお写真です・・・。
太田さんの気持ちが、心が伝わってくるように温かくなります。

知らなければ、なんて美しい自然と可愛い猫達・・・。
人が歩けない満開の桜は、何を訴えているでしょうか。

ルームにおいでの方々が、手に取れるように前作の2冊に挟まれております。

Re: masumiさまコメントありがとうございます

> Esperoさん こんばんは。
>
こんにちは!



> ルームにも、ご本届いていますよ(^^)
> Esperoさんとまったく同じ感想です・・・。
>
> そして、とても心が温まるお写真です・・・。
> 太田さんの気持ちが、心が伝わってくるように温かくなります。
>

そうなんですね~~\(^o^)/
太田さんの文章が心に響きますネ・・。


> 知らなければ、なんて美しい自然と可愛い猫達・・・。
> 人が歩けない満開の桜は、何を訴えているでしょうか。
>


本当に、過酷な現場とは対照的な静けさと自然の美しさと・・・
何より、生き生きと暮らす猫たちの姿に この場所を汚してしまった罪の深さを思います・・。
満開の桜が悲しいですね。


> ルームにおいでの方々が、手に取れるように前作の2冊に挟まれております。


本当にうれしいことです!
2冊に囲まれて・・・・
masumiさんの種まきに感謝です!!
Secret

プロフィール

Espero Lumo

Author:Espero Lumo
ようこそ*^^*
1994年生まれ22歳のおじーちゃん猫「コネちゃん」の下僕です。
ゆる~い更新ですがよろしかったらお付き合いくださいませネ。

最新記事

フリーエリア

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。