スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の祇園祭 

台風・・・
皆さんのお住まいの地域は大丈夫でしたか?


あ、おひさしぶりです^^;ちょっと、まー、例のアレ?^^;

お・さ・・・・・・「もうええわ!笑」自分でつっこむ^^;


今日は祇園祭の前祭り(さきまつり)の山鉾巡行の日でした。
こんな時期に台風がやってきて、一時は実行が危ぶまれました。


前日も強風のため、お提灯は外されロープでつながれていました。
こんなのを見るのは初めてです。
2015y07m17d_210310779.jpg

2015y07m17d_210331780.jpg


でも、朝には暴風域が無くなっていて無事に執り行われることになりました。

とは言え、朝からものすごい雨だったので 観光の方たちも鉾や山を曳く人も、鉾の上の人も、お供で歩く人も・・・
みなさんずぶ濡れのハードな巡行になりました。

2015y07m17d_210445605.jpg


お供で歩く小さなお稚児さんも疲れちゃったごようす・・(長刀鉾のお稚児さんではありません)

2015y07m17d_210505795.jpg


それでも山鉾巡行が天候が理由で中止されたことは過去、一度もないそうです。


夕方のニュースでこんなことをやっていました。

2015y07m17d_210144949.jpg


保存会の方から聞いた話では、「本能寺の変」の時には延期になったけれど執り行われたというお話もあるそうです。


また、明治17年にも大雨が降ったことがあって、その時は何基かは巡行を始めたのですが、当時道が舗装されていなかったためにぬかるみで動けなくなったことがあったそうです。

当時は、昨年から戻ったように「前祭り(さきまつり)」と「後祭り(あとまつり)」に分かれていたので、後祭りの山鉾巡行の24日の前日に前祭り(さきまつり)の巡行をやり直した、ということがあったそうです。


もともと祇園祭は「災いや厄」を集めて祓う祭事なので、悪天候そのものを祓ってしまうために行われるのだそうです。
だから「小雨決行、大雨強行」なのだそうです。


これまでに中止になったのは、自然災害ではなく「戦いや争い事」、そして「鉄道の地下延伸」というそれぞれ人間たちの都合だったのですね。


この先、戦いや争いごとでお祭りが中止になるような事がなければいいな・・・としみじみと思いました。


お守りの粽(ちまき)
ちまき

これはお守りで食べられません^^;
小さい頃、食べられない、とわかって泣いた食いしん坊な私です^^


昔はこの粽を動く鉾から沿道の人にたくさん撒いたのです。
でも観光客も増え、粽を取ろうとする人たちが殺到したり転んだりして危険だということでいつのころからかそれはしないことになりました。


私は7月末の生まれなのですが、母は臨月の大きなおなかで山鉾巡行を観に行ったのだそうです。
その時、日傘をさしている腕と大きなおなかの間に投げられた粽がスポッと落ちてきて挟まったので、周りの方たちから拍手が起きたのだとか^^

そして、「きっと無事に元気な男の子が生まれますえ~~!」と言っていただいたそうです^^;

小さい頃、お祭りが来るとよくこの話をしてくれましたっけ。

私が小さい頃はまだ、鉾には女性は乗せてもらえませんでした。
今もお囃子は男性だけ。

今は観光用にお囃子の合間には誰でも鉾の上に上がれますが、昔はそんなことも許されませんでした。
だから「元気な男の子!」と周りの方も思われたのでしょうね^^


鉾を見るとそんな思い出話を思い出します。




こちらは美味しくいただける仙太郎さんの粽
2015y07m17d_210351174.jpg



24日には後祭りの山鉾巡行があります。
お天気に恵まれるといいな、と思います。



関連記事

コメント

エスペロさん、こんばんは~。
時差ボケで、まだへろへろです。
ブログ書いたら力尽きます(笑)
祇園祭、いいなあ。 
んもう、こういう(じぇぺあ~~ん)見たい!!
お祭りに浴衣を着て行きたいなあ。
将来の楽しみにします。
きよとお~~(セサミのビデオでビッグバードが京都をこう発音して、うけました。ちなみにそのビデオでビッグバードがおはようって言われて「日本人は皆オハイオ出身なの??」って笑)、、、話しずれました、、。

Re: tomotanさまコメントありがとうございます

> エスペロさん、こんばんは~。
> 時差ボケで、まだへろへろです。
> ブログ書いたら力尽きます(笑)


こんにちは~!
えっと、この場合「おかえり~」かな?えっと・・・とにかく「ブログにおかえり~」
毎日旅行記読むの楽しみです!


> 祇園祭、いいなあ。 
> んもう、こういう(じぇぺあ~~ん)見たい!!
> お祭りに浴衣を着て行きたいなあ。
> 将来の楽しみにします。

ゆっくり帰国できたらぜひ!京都にも!!
浴衣用意して待ってます\(^o^)/


> きよとお~~(セサミのビデオでビッグバードが京都をこう発音して、うけました。ちなみにそのビデオでビッグバードがおはようって言われて「日本人は皆オハイオ出身なの??」って笑)、、、話しずれました、、。


セサミ日本でも前は放送やってましたよね~
・・・ということはアメリカの人には「オハイオ」と言うときは「おはよう」って言えばネイティブ的に通じるってことですね!!!

Esperoさん こんにちは。

雨の祇園祭、小雨決行、大雨強行の意味になるほどです。

埼玉一暑い熊谷では、関東の祇園祭といわれている
「うちわ祭り」が、今日猛暑の中行われています。
このお祭りでは、昔はお祝いのお赤飯が配られていたのが
衛生上の事もあり、うちわになり「うちわ祭り」になったそうです。

京都は粽ですか~。
粽をお母様が受け取って、縁起が良かったですね~
懐かしい思い出ですね。

どちらもなかなか行けませんが、いつかは行きたいです(^^)
24日、晴れますように…


Re: masumiさまコメントありがとうございます

> Esperoさん こんにちは。

こんにちは!

>
> 雨の祇園祭、小雨決行、大雨強行の意味になるほどです。


一時はどうなることか、と思いましたがお祭りの間は雨の勢いもややマシだったように思います。



>
> 埼玉一暑い熊谷では、関東の祇園祭といわれている
> 「うちわ祭り」が、今日猛暑の中行われています。
> このお祭りでは、昔はお祝いのお赤飯が配られていたのが
> 衛生上の事もあり、うちわになり「うちわ祭り」になったそうです。


そうなんですね!
お祭りの形も時代とともに変わっていくのですね〜
なるべく本来の意味を削がない形でいてもらいたいなぁ、と観光イベント化しつつある各地のお祭りを見て感じます。
でもこの季節、うちわは嬉しいですね^ ^


>
> 京都は粽ですか~。
> 粽をお母様が受け取って、縁起が良かったですね~
> 懐かしい思い出ですね。


母のご自慢のエピソードでした^ ^
私も娘がもうすぐお誕生日で大きなお腹でお祭りに行ったんですけど、その時はお供で歩いている方が手渡しで粽をくださいました。
「ええ子産んでや」って。

>
> どちらもなかなか行けませんが、いつかは行きたいです(^^)
> 24日、晴れますように…


tomotanさんと一緒にぜひ!

なんかまた台風来てます?みしかしてヽ(;▽;)ノ
晴れて欲しいですね〜〜

Secret

プロフィール

Espero Lumo

Author:Espero Lumo
ようこそ*^^*
1994年生まれ22歳のおじーちゃん猫「コネちゃん」の下僕です。
ゆる~い更新ですがよろしかったらお付き合いくださいませネ。

最新記事

フリーエリア

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。