スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな存在でした

コネたんが天国へ行ってしまって一ヶ月経ちました。

9月の初め頃は毎朝目覚めた時に
あ、もういないんだな……って思い悲しくなりました。

でも外に出かけていて一瞬、早く帰らないとコネたんが待ってる!って慌てている自分がいました。
そして、あ~そうだった……
もう慌てて帰らなくてよかったんだ……
と気がついてやるせない思いがしました。

今でも時々、コネたんがいるような気配を感じる事があります。
ふと、本当にふと、いるって思い込んでいるんです。

22年ってやっぱり長かったんだなぁ、と思います。


facebookでは「号泣シリーズ」をたまに投稿してすみません^^;


コネたんのいない生活には少し慣れましたが、
ニャンコの話題にコネたんを思い出すとやっぱりすごく恋しくて、たまらなく会いたくなってしまうんです。


コネたんはこの1ヶ月の間に2回夢に出てきてくれました。

一度目はコネたんが亡くなって一週間経った頃です。

目覚める寸前だったので、まるで現実のようにリアルな感触の夢でした。

私は黒いお母さん猫と2匹の子猫と一緒にいました。
そこにコネたんがやって来て
私の左腕に絡みついて来ました。

毛の感触も温もりもコネたんそのもので、
なつかしいコネたんの香りがしました。

でも夢か現実かわからない中で私は
「これは夢だ。だってコネたんはもういないんだもの。
今抱っこしているのはジェラトーニちゃんなんだ(ニャンコのぬいぐるみ)」
と一生懸命に言い聞かせているのです。

そして目が覚めてしばらくボンヤリとリアルに残っているコネたんの感触を思い出していました。

ほら、やっぱり夢だった。
でも、もしかしたら本当にここにいたのかもな……
そんな気がしました。


2回目は、3週間ぐらい経った頃。

私は6年前先に天国へ行ったナンナンちゃんと一緒にいました。

そこに突然コネたんが現れて、グイグイと私の膝の上に乗ってきたのです。
夢の中でこれは夢だ、とは思いませんでした。

コネたんがいるのが当然のように思っていて、
コネたん、ヤキモチ妬いたの?
よしよし、抱っこしてあげようね、と抱き上げると、それは若い時の肉付きの良いコネたんでした。

懐かしい若い日のコネたんの感触、もう忘れていたものでした。

目が覚めてから夢を思い出して、あぁ、ナンちゃんのところに行ってしまったんだなぁって思いました。
ライバルだったけど、天国では仲良くしてるかな。





コネたんがお空に帰った日…

花束を送ってくださったろんさん、ありがとうございます。
お気に入りだった場所に供えさせていただきました。



先日久しぶりで娘のお母さま友の皆さんと楽しいひと時を過ごしました。

ずいぶん心配してくださって、おうちにワンちゃんやにゃんこがいる方はもちろん、いない方もすごく私の寂しい気持ちを分かってくださって、お友達っていいものだなぁ、と思いました。

そしたら、沈んでいた気持ちも少しずつ明るくなってきました。

家族はみんな同じようにさみしいので、顔を合わすとコネに会いたいね~とか、
夢見たよ~、とか言い合って、
最後は、さみしいね~ってなってしまうのです。

それでも、ママが一番コネちゃんと長くいたからさみしいのもひとしおだよね~って思いやってくれます。


確かに、延べ時間にしたらどの家族より長い時間を私と一緒にいたかも、です。
子育てもずいぶん手伝ってもらいました。

時には、ネズミやセミのプレゼントももらったし、私のこととっても大事に思ってくれてたよね、コネたん♡
あの時、ギャーーーーって言ってごめんね。


ブログやフェイスブック、ツイッターなどでもお悔やみや慰めの言葉をいただいて、本当にありがとうございます。
とっても慰められました。



天国でコネたんが生き別れになったおかーちゃんや兄弟たちとまた会えていたらいいな、と思います。

でも長生き家系だったらもしかするとコネたんが一番乗りかもね、と家族で話したりしています。



日本の片隅に、22年と半年、
家族に幸せを運んでくれた黒猫がいた事を覚えていてくださったら嬉しいです。



コネたんありがとう。
また会いましょうね。

天国でいっぱい走ってるかな~







関連記事

コメント

No title

Esperoさん こんばんは。

Esperoさんのあまりにもコネちゃんを思う気持ちが温かくて
涙が出てしまう・・・

動画のコネちゃんの勇ましい走りとEsperoさんの優しい声・・・

夢に出てきてくれたんですね(^^)
感謝の気持ちを一生懸命伝えているのですね。

黒い猫チャンを見かける度にコネちゃんを思い出します・・・

Esperoさんとの出会いが、本当に幸せだったと思います。
天国でママにきっと伝えていると思います。

たくさんたくさん大切にされて幸せだったよ・・・って(*^_^*)

Re: コメントありがとうございます

>>Esperoさん こんばんは。

masumiさん、こんにちは。すっかりご無沙汰してしまって……
やっとコネたんの事を書けるようになりました。


>>Esperoさんのあまりにもコネちゃんを思う気持ちが温かくて
>>涙が出てしまう・・・
>>動画のコネちゃんの勇ましい走りとEsperoさんの優しい声・・・


私の宝物動画なんです。
コネたん19歳の時のおトイレの後走ってるところです^_^
懐かしいです。



>>夢に出てきてくれたんですね(^^)
>>感謝の気持ちを一生懸命伝えているのですね。



感謝の気持ちを伝えたいのは私の方なんです。でも、コネも同じように思っていてくれるならこんなに嬉しい事はありません^_^
また夢に出てきてくれないかな〜



>>黒い猫チャンを見かける度にコネちゃんを思い出します・・・

嬉しいです^_^
コネたんの事、覚えていてくださってるんですね^_^
コネは幸せ者です。
>>Esperoさんとの出会いが、本当に幸せだったと思います。
>>天国でママにきっと伝えていると思います。

きっと、おかーちゃんに会えますよね^_^コネが大きくなっていて(おじーちゃんになってて)お母さんもびっくり、かも^_^


>>たくさんたくさん大切にされて幸せだったよ・・・って(*^_^*)

そうおかーちゃんにt言ってくれてたら嬉しいです^_^
コネたんを産んでくれたおかーちゃんにも感謝の気持ちでいっぱいです。

No title

エスペロさん、辛いね。 ずっと心配していました。
ずっと一緒だった、こねたんだもんね。

すごく気持ちがわかります。
いつかは来る日とわかっていても、想像しただけで胸が痛くなります。
しかも22年半も一緒だったんだもん、悲しみはまだまだ薄れないよね。

こねたん、とってもとっても幸せだったと思う。
たくさん愛されて、大事にされて。

ブログで出会えて良かった。 こねたん、忘れないよ。
うーんと遠いところだけど、ずっと覚えているからね。

今頃おかあたんに会って「大事にしてもろた~」って言ってるかな?
エスペロさん、元気だしてね。 

Re: tomotanさまコメントありがとうございます

> エスペロさん、辛いね。 ずっと心配していました。
> ずっと一緒だった、こねたんだもんね。
>
tomotanさん、ありがとう。
さみしい気持ちをガマンしないで口に出すようにしています。
そしたら、気持ちが楽になってきました。


> すごく気持ちがわかります。
> いつかは来る日とわかっていても、想像しただけで胸が痛くなります。
> しかも22年半も一緒だったんだもん、悲しみはまだまだ薄れないよね。
>

もうね、じゅうぶん過ぎるくらいコネたんは長生きしてくれたと思っていましたが、やっぱりお別れはさみしいです。


> こねたん、とってもとっても幸せだったと思う。
> たくさん愛されて、大事にされて。
>
> ブログで出会えて良かった。 こねたん、忘れないよ。
> うーんと遠いところだけど、ずっと覚えているからね。
>
そう言ってもらうとほんとに嬉しいです^^
すごいにゃ、コネたん。私も行ったことがないオハイオに覚えていてくれる人がいるなんて!!


> 今頃おかあたんに会って「大事にしてもろた~」って言ってるかな?
> エスペロさん、元気だしてね。 


おかーちゃんも幸せな猫生だったらいいなぁと思います。
兄弟たちも。

時々たまらなくコネたんが恋しいですが、元気にはなってきました^^
どうもありがとう!

No title

この動画、覚えています。
コネちゃんが、すごく元気に走っていて、たしか19歳なのにすごい元気~って記事だったかと。
この玄関マットがとてもきれいで、玄関マットいいですね、みたいなとんちんかんなコメントをした記憶も・・(笑)
でも、コネちゃんの走ってくる映像と一緒に、すごく記憶に残っているんです。
そうやって、何かと少しずつ繋がって、いろんなひとの記憶に残っていくんだなぁって、しみじみ実感しました。
月並みだけど、心にいつまでも生きてるって、本当だなって思いました。

Re: momeさまコメントありがとうございます

momeさんこんにちは!
ずいぶんお返事が遅くなってしまってごめんなさい。
何だかブログを開く気持ちになれなくて、足が遠のいていました。

コネの動画のこと、覚えていて下さって嬉しいです。
私も、momeさんのその時のコメント覚えています。
玄関の敷物を好みだと書いてくださって、嬉しかった^_^

コネのことを覚えていて下さって本当にありがとうございます。

コネがいない冬は寒くて寂しいです。
Secret

プロフィール

Espero Lumo

Author:Espero Lumo
ようこそ*^^*
1994年生まれ22歳のおじーちゃん猫「コネちゃん」の下僕です。
ゆる~い更新ですがよろしかったらお付き合いくださいませネ。

最新記事

フリーエリア

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。